*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痴呆になっても愛情は理解できる
私は週の半分は自宅でお仕事をしています。
今日は自宅でのお仕事の日でした。
接客中、長女がいるリビングの方からキャイ~ン、キャイ~ンと鳴き声がします。
心配になってお客さまにお断りし、リビングの方に行ってみると・・・。

0719のけぞり

こんな状態で動けなくなってもがいています。
起こしてやるのですが、顎を上に突き出すようにして鳴くので、
バランスを崩しひっくり返ってしまいます。
ちょうど亀さんがひっくり返ってもがいているような感じです。

その後また、キャイ~ン、キャイ~ン。
今度はお客さまの方から行ってみてあげたらと言って下さいました。
行ってみるとまた、亀さん状態。
こんなことを3回ほど繰り返してしまいました。

最近、特に後ろ足が弱くなってきたので、起き上がりたくても起き上がれないようです。
一度ひっくり返ってしまうと起き上がれないので、起こしてやるまで鳴き続けます。
これは痴呆とは違いますよね。ただの足腰が弱くなっただけですよね。
でも獣医さんに映像を見て頂くと痴呆だと言われます。

この状態と別に最近気になるのが、突然興奮したようになることです。
そのときは呼吸も荒くなり、顔つきまで変わります。
獣医さんは神経症状が出ていないので、今の段階での治療は早いとおっしゃいます。
老犬になると何でも痴呆と結びつけられがちですね。
おそらく老齢になって脳の萎縮が進み、いろいろな症状が出てくるのかもしれません。

私も最近、段々なれてきて、そのときの対処法が分かるようになってきました。
まず一番大事なことは、もし痴呆であっても自分が愛されているかどうかはわかるということです。

0719甘えん坊

夜鳴きをする子も、飼い主が分からなくなった子も、みんな自分が愛されているかどうかは分かると思います。
だからしっかりと愛情表現をして接します。

次は喉が渇いてることが多いような気がします。お水を飲ませただけで落ち着くこともあります。
(興奮時は誤嚥に注意)
あとはおしっこしたかったり、外を歩かせるだけで落ち着くこともあります。
ただ抱きしめてやるだけで落ち着くこともありますね。
そして、私が出来るだけ守ろうと思うのは、あまり鳴かないうちに早く対処してあげることです。
我が家はこの方法で何とか対処できているように思いますmini01.gif

ハート11
                   ちびちゃん今日もありがとね

             最後までおつきあいくださってありがとうございます♡
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
母のちゃおさん(ペキニーズ)が癲癇の発作を起こした時、
いつも私が母に「とにかく抱っこ!」と言っていました。
抱っこして治るものではないけれど、きっと不安感は薄らぐから・・と。

アールさんの今日の記事を読んで、
あれで良かったんだと思いました。

そんな母も、今ではくぅにメロメロで、相当なわんこ好きですv-411

なんでも「痴呆」で片づけちゃう獣医師は要注意ですねv-219
No title
すず❤ママさん
おはようございます♪
癲癇発作の時の抱っこのことについてなのですが、注意が必要かもしれません。
うちの次女も癲癇の発作を起こすことがあり、その時、いつも抱っこして落ち着かせようとしていました。
私もお母様と同じように、その方がいいと思っていました。

でも実際は発作時に抱きしめると、呼吸の妨げになったりすることがあるそうです。
このことについて書かれている方がいらっしゃいます。

http://www.gyaos-kingdom.com/care/convulsion.html

私も今度獣医師に確認してみようと思います♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは☆
今日もとっても共感しながら読ませて頂きました。
クッキーも麻酔から醒めた直後でさえ、私が抱くまで鳴き続けました。
その時、あぁ、鎮静剤よりもママの匂いと感触なんだ~ってすごく感動しました。
どんな状態になってても感触でわかるんですよね。
クッキーも認知症の症状が出てきていますが、おっしゃるように
何かが不快な時に鳴きます。
早めにその何かに気が付いて解消してあげると満足してますね。
不安が認知症を進行させるような気がして、スキンシップと
愛情をいっぱい伝える事を心がけています(*^_^*)
No title
sachiさん、こんばんは♪
おっしゃるように、私も不安な気持ちが認知症を進行させることになると思います。
会話が出来ない分、気持ちを汲み取ってあげなければならないのですね。
sachiさんとクッキー君は一心同体だから、クッキー君心強いと思います♪
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。