*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロロという名のシーズー
シーズー、明朗活発で陽気な性格。
その半面、誇らしげで自尊心が強く頑固なところもある。
チベット原産のラサアプソと中国の王宮で飼育されてきたペキニーズの交配によって中国で誕生したと考えられている。獅子のたてがみのような毛を持つことから「獅子犬(シー・ズー・クゥ)」と中国では呼ばれている。
顔のまわりの被毛が四方八方にのびているので、キクの花のような顔をした犬(菊顔犬)ともよばれる事もある。1990年に は「マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア」を抜いて1位の人気犬種となったシーズー
その後現在でも、シーズーの名前はベスト10から消える事はない。


私の実家には1970年代~1980年代、母が飼っていたロロというシーズーがいました。
その当時、彼は近所で珍しい存在でした。

0718ロロ2b

脱走癖があり、何度も母を困らせていました。
ある日母が買い物に行きました。そのお店の前をいつのまにか家を抜け出したロロが歩いていたそうです。
近所の人から、ロロが道路を走っているよと連絡が入ることもありました。
嘘のような本当のお話ですが、母と私が一緒に近所の家に遊びに行ったとき、あとからその家にロロが来たことがあります。
みんなでお茶を飲んでいると、ロロが部屋まで入ってきました。
さすがにそのときは、驚きました。

まだ子供だった私は、ロロに2回も噛まれて病院に行ったことがあります。
ロロに追っかけられた私は、おじいちゃんの部屋に逃げ込み、ベッドの上に飛び乗りました。
ロロは軽々とベッドに乗って、私の耳に噛み付きました。
可愛いですが、油断できない存在でもありました。

0718ロロ1

その後東京に進学が決まり、実家を出た私。ある日、ロロが夢に出てきました。
夢の中で、彼は痛いよ~。痛いよ~と鳴いていました。


0718ロロ3b
               「皮膚病が悪化している。痛々しい・・・」

その後、ゴールデンウィークで実家に帰省した私は、ロロの訃報を聞くことになりました。
母の話によると、朝起きたらコタツの中ですでに息絶えていたと。13歳の生涯でした。

母は、その時のお話を詳しくは語りたくない様子でした。
その当時、ペット霊園はまだ一般的ではなかったこともあり、砂浜に埋めたことしか教えてくれませんでした。
今ではちょっと考えられないことですよね。
悲しくて、何日も泣いたことは憶えています。だけどしばらくすると立ち直り、ペットロスになるようなことはありませんでした。子供の頃、もし大災害が起こったら、ロロは連れて逃げれないよと同級生にからかわれた事があります。
言われただけで悲しくて、大泣きましたことを憶えています。
それほど大切な犬でしたが、東京での生活が忙しかった私は自然に忘れていきました。


0718ロロ5

次女の供養をするようになり、ロロを時々思い出すようになりました。
同じワンちゃんなのに、いろいろと不憫だなと思います。
おおよその場所は分かっていても遺骨もありません。ロロのことを思うと心が痛みます。

今は毎日ロロを思って、仏壇に手を合わせるようになりました。
毎月第3土曜日に、次女の火葬のときお世話になったペット霊園で、合同法要が開かれます。
残念ながら、仕事で参列できませんので、和尚さんに名前だけでも読み上げしていただくために毎月、数日前にお供えだけはさせていただくことにしています。

0718ロロ4


今日は、次女の供養だけでなく、ロロの供養もして頂くようにお願いしてきました。
当日は行けませんが、後日お寺の方の三界万霊塔のほうをお参りさせていただきます。
ロロが安らかに成仏していることを心から願っています。mini01.gif



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : シーズー
ジャンル : ペット

tag : シーズー

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
そうですね・・。
私も子供の時からワンコと暮らしていましたが、
今回ほど引きずったことはありません。

自分が幼かったからだと思っています。

今は「我が子そのもの」なので、
愛情も深く、責任も感じ、
それで体を壊すほどの悲しみに襲われているのだと思います。

すずe-415は私に、私自身の成長も教えてくれたんですよね・・。
本当にすずe-415に感謝しています。

ロロさんは、きっと生まれ変わって、
今頃、たっぷり愛され、大切にされてると思います。

今度もまた、
賢くて気高くて綺麗なシーズーさんじゃないかな。

ロロさんの幸福を祈りますe-420
No title
こんばんは。
アールさんがアニマルコミュニケーション練習たら、きっと、聞こえると思いました。
ロロたん、アールさんに思い出してもらえて、今すごく喜んでると思いますよー(*^。^*)
(まめいぬ、まだアニマルコミュニケーションできまてませんが…e-330)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
すずママさん
こんばんは。
確かに我が子に教えられることがたくさんありますね。
今回のことも乗り越えたときには一回り、人として大きくなれるというか・・・。
人の悲しみも分かる人間になれる気がします。
お互い頑張りましょう♪
No title
まめいぬさん
次女が教えてくれました。ロロちゃんが寂しがっていると・・・。
ア~こんな風に声が聞こえたらいいですね♪
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。