*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手のしびれ、頚椎に問題があるようです。
手のしびれは続いています。
親指と人差し指が特にしびれが強いです。

体調が悪いとマイナス思考に陥ってしまいますね。
いろいろ娘たちのことも考えて・・・

わんちゃんは痛みや体調の悪さを隠そうとしますよね。
高齢になって体調が悪いければ、そのような事も多かったと思います。

食欲がないのに無理にごはんを食べさせようとしたり・・・
良かれと思ったことでも、娘達にとってはどうっだったのかな?
な~んてネガティブなことばかり考えてしまってました。

4月9日、大学病院に行ってきました。
手の神経の伝わり具合の検査や頭部のMRIも済んでいましたので、整形外科でお首のレントゲン撮って頂きました。

どうやら頚椎に問題があったようです。
お写真の中には、5番目と6番目の骨の椎間板が狭くなってきて、骨棘?が見られているようなものが1枚だけありました。加齢性のものらしいです笑

いくらなんでも早すぎない?って自問自答しましたよ。
でも最近では、スマホの使いすぎで頚椎に問題がある若い人も増えているようですね。

それで昨日は、もっと落ち込んで1日を過ごすことになったのですが、じっとしてたら気が滅入ってきます。
午前中は予約のお客様がお帰りになった後、家中の大掃除をしました。

思い切って、2階の寝室を久しぶりに使うことにしました。
長女が目が悪くなった頃から、寝室を2階から1階に移しました。
それ以来ずっと1階でお布団を敷いて休んでいました。

娘達との想い出がいっぱい詰まっている2階の寝室。
昨日は娘たちのお洋服を枕元において休みました。
0411 (3)

ちびちゃんが使っていたスロープ、コツコツと爪の音をさせながら上手に使ってました。
長女は、スロープ使わずジャンプしてました(^-^)

0411 (4)

ちびちゃんが1歳のときのお写真も飾ってあります。
主人と思い出話がはずみました。
思い切って寝室を二階に戻して良かったです。


今日は、主人と一緒に頚椎に良さそうなものを探してみました。
ネックピロー。これは、お首が楽ですね。

0411 (2)


頚椎に優しい枕も見つけました。

0411 (5)

大学病院では、メチコバールを処方していただきましたが、リハビリなどは必要ないと言われました。
痛くなってからでは遅いような気がしますので、何か対策を考えようと思います。



最後までおつきあいくださってありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
私と同じような症状と思ってたら、まるっきり一緒、
同じでしたね。
以前にも書いたと思うのですが、私も5番目と6番目の骨の椎間板が
潰れちゃてるので、手や腕、足がしびれるんです。
私の場合、上手なマッサージ師さんのマッサージもいいけど、
ラジオ体操を毎日するのが効果大でした。

2階に寝室もどしたんですね。
思いで深い場所だったんですね。
私は今、介護真っ最中で1階に布団敷いてねてます。
いつまでも1階で寝ていたいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
原因が分かって良かったですね。
私の肉離れと言われている足は
本当に良くならず・・・
肉離れではないと思っています・・・

ルイも9歳です。
これからも大切に育てます。
ありがとうございました。
頚椎大事ですよね
こんにちはー
病院結果がわかり
よかっですね。
釈然としないまでも
少し原因がわかれば
対処もできますね。

思い出は
いたるところにありますよね。
当たり前ですよ。
長いこと 娘たちと
暮らして来たんですもの。
大切な思い出いっぱいです。

ネガティブ、わたしなんて
しょっちゅうですf^_^;
前に進んでは
大きく後退
そんな繰り返しです。

でも
話したり
悲しんだりしながら
共に生きていきていますからね
いまだに
あの子たちと。

長い人生
そんな時があっても
いいと思います。

スロープ
上手に使えたんですねー
すごーい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
mocoママさん
ラジオ体操、興味あります。
早速、試してみたくなりました。
mocoママさん、今はしびれはどうですか?
お医者様は、治る事もあるっておっしゃってましたけど、1カ月以上続いてるので心配です。
治るといいですが・・・

最初は、寂しかったですよ。
こんな日がくるとは考えず二階から一階へ移りました。
長女が、二階のトイレに行けなくなったのがきっかけでした。
そうですよね。
モコ家の子達にはもっともっと一階で寝んねして欲しいですね♪
Re: No title
Tさん
ありがとうございます♪
いつも、見守ってくださり感謝しています。
コメント、嬉しく拝見しました。
いつも、心強いな~って思います。
私も、Tさんと娘さんのこと、いつも応援しています♪

ちびちゃんのこと、褒めてくださってとても嬉しいです。
私も、まだ不慣れでセットもヘタなのですが、良い思い出になりました。
お座りしている方は、その年の年賀状に使いました。

久しぶりに、ベッドで休みました。
みんなで一緒に寝るので、大きなサイズにしましたが、主人が体がおきいので、けっこう狭かったです。
ちびちゃんは、必ず真ん中に入ってきてお寝んねしていました。
懐かしいです涙
Re: No title
ママちゃんさん
こんばんは♪
ありがとうございます。
はっきりと分かったわけではないのかな?
しばらくは様子を見ることになって、一か月後、通院しなくてはなりません。

ママちゃんさんも、肉離れかどうか、心配ですね。
お互いに早く治るといいですね。
リハビリとかしたほうがいいのかな~。
Re: 頚椎大事ですよね
ルルママさん
そうなんですよ。
釈然としないのですが、すこし分かったのでいろいろ対処してみることが出来るようになりました。

そうですよね、思い出の詰まった家なのであちこちに娘たちを感じることができます。
思い出を大切にしながら、生活していけたらいいなと思います。

スロープ、教えた訳ではないのに、ちびちゃんはすぐに使い始めました。
長女は、好きじゃなかったみたいです笑
Re: No title
バ
ジャックママさん
お久しぶりです。
お疲れが出てませんか?
お忙しいところ、ありがとうございます。
そうですね、いろいろ情報交換できたらいいですね。
心強いですよね。

ジャック君、今まで頑張ってきたんですね。
ママさんとご縁が結ばれたことで、これからは良い犬生が送れますね。
病状が安定し、少しでも楽に生活できることを願っています。
ずっと応援していますからね。

歯みがきのことですが、うちの子も嫌いでした。
ごはんの後、お水を飲んでもらうだけでも違いますよ。
お口の中を洗う感じです。

チャー君もやんちゃだったんですね(笑)
私はダメママだったんですよ。
思い出すと、涙が出てくることっていろいろありますよね。
でも、チャー君も、うちの子もしあわせだったと思います。

ありがとうございます。
楽しみにしていますね。いつもお気遣いくださってありがとうございます。
ジャックママさんもお体、大切にしてくださいね♪



ジジ
No title
頸椎でしたか・・
原因が分かり、これからの事を考えられますね
体調が悪くなると心まで引きずられます
本当に体と心は連動しているのですね
どうか、しびれが治まりますように。
枕で少しでも改善されたらいいですね

寝室を元に戻されたんですね
どの部屋も、あの子達の思い出があります
きっと、ヒナちゃんもちびちゃんも、
またママさん、パパさんと一緒にベッドで眠ってますよ
いつも一緒に居てくれてますから。

Re: No title
きーちゃんさん
こんばんは♪
ありがとうございます。
思いもよらないところが悪かったので戸惑っています。
枕が寝心地が良くて、わたしに合ってたみたいです。

一緒にいてくれますね♪
体調が悪いと、マイナス思考でした。
きーちゃんさんが励ましてくださったのでプラス思考になるようがんばりますね♪
No title
えぇー!
頚椎ですかー!
勿論、治療方法はあるのですよね?
以前にむち打ちとかは無いんですよね?
でも原因が分かってよかったですね。
頑張って通って早く良くなるといいです。
お大事になさって下さいね!

今日はペットショップ巡りと念願のGODIVAのラテ飲んで来ました。
関係ない事ですみません。
Re: No title
ピョンコさん
こんばんは♪
頚椎なんですが、特に治療法はないみたいです。
痛みが出たら、痛み止めが出るくらいかな?
あ、ビタミン剤は処方してくださいました。
今日、ファンケルでグルコサミンの入ったサプリメントを購入してみました。

いつもお気遣いくださってありがとうございます。
早くよくなるようがんばりますね。

ゴディバ、濃いお味ですよね。
たまにはいいかもしれないけど、お高いですね。
ペットショップで何かに買われたのですか?
ピョンコさんの近況も今日のように教えてくださるとうれしいです♪
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。