*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女の目のこと3 (角膜潰瘍)
長女のお目目・・・
旅立つ少し前には「角膜潰瘍」が出来てしまいました
生まれて初めて、目の治療を積極的にすることになりました。

「目の病気は進行が早い」そうなので、とてもとても心配しました。
抗生剤と角膜を保護するお薬2種類を朝晩、点眼しました。

0306d.jpg


治療のかいあって、しばらくの間は悪化するようなことはなかったです。

ところが旅立つ1週間くらい前から、下まぶたが眼球の方へ入り込んでしまうようになってしまいました。

0306c.jpg
「2013.11.17 お写真では分かりにくいかもしれませんが、下まぶたが眼球のほうに入り込んでいます。」

回数を減らしていた点眼薬も1日に何度も入れることになりました。
目の表面が乾燥しないよう、パピテインと言うお薬を頻回に入れました。

0306b.jpg
「このお写真は2013.05.16のものです。」

長女の体の状態はお首が曲がった状態になっていました。
自力でお顔を持ち上げておく事も出来ない状態でしたので、どうしても、目がお布団や敷物に直接当ってしまう体勢になってしまいます。

それが原因で、下まぶたが眼球の中に入り込んでしまったようです。
ちょうど下のお写真のような感じです。

0306a.jpg
「2013.11.17 旅立つ前の日のものです。」

目の保護剤としては、今までのパピテインよりも眼軟膏のほうがいいということで処方していただきました。
結局最後まで使うことはありませんでしたが・・・。
指で直接眼球に塗りつける事が恐くて出来なかったんです。

0306e.jpg

そのうち、つけようって思っていましたが、間に合いませんでした。
眼軟膏を処方していただいたのが、11月14日でしたがパピテインを頻回に点眼する事で対処したまま4日が過ぎた11月18日、とうとう角膜が破れてしまいました。


その日、私はお仕事で、主人が長女のお世話をしていました。
破れた角膜に気がついた主人は、すぐに病院に行くことにしたそうです。

勤務先に連絡が入った私は、早退し長女のもとへ駆けつけました。
結局、長女は潰れた角膜潰瘍の治療を受けることなく旅立っていきました。

このことはブログに初めて書きました。
どうしても書いておきたかった事でしたが、旅立った日とリンクしてしまうので、なかなか書けませんでした。
旅立った日のことはまだ書いていませんが、いつかは書きたいと思っています。



    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 角膜潰瘍

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アールさんは本当に手をかけてあげたんですね。
きっとヒナちゃんもお母さんに感謝していますよ!
11月17日って旅立つ前日ですよね。

ヒナちゃんと同じ日に旅立った友人のコッカーのお家は多頭飼いしていてもう1人のコッカーに赤ちゃんが産まれるそうです。
亡くなった子の生まれ変わりですね。

昨日のぐらんわんの記事はスマートフォンで見たので気が付きませんでしたが今日PCでゆっくり見たらなんと、ぐらんわんの事務所の住所が以前、私が住んでいた所のすぐ近所でしたー!
そんな関係でモモのかかりつけの病院は新町なんですよ〜(o^^o)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
ピョンコさん
こんばんは^^
はい、そうです。前日です。
ありがとう、ピョンコさん、憶えてくださっていて・・・
感謝です。

そうですね。うらやましいな~。
私もヒナちゃんの生まれ変わりと出会いたいです涙

え~、本当ですか?新町って桜新町とはまったく違うところですよね?
住宅街と言うイメージですが、良いところにお住まいなんですね♪
東京生活、懐かしいです^^
Re: No title
チルチルさん
こんばんは^^
ありがとうございます♪

ご訪問、コメント、とても嬉しく思っております。
チルチルさんから頂くコメントに、私自身、大きなパワーを頂いています。

やっぱり心が沈んでしまうときも多いですし、まだまだ立ち直ったとはいえない私ですが、
こうやって私のブログに訪問してくださりコメントくださることによって、とても慰められていることに気が付きます。
それに実際、私のブログにコメントいれてくださる方は、ブログをされてない方のほうが多いですよ。


はい、いつか必ずアップしますね。それまで待っていてくださいね♪


ヒナコの動画でお耳のお手入れしているものもあります。
ご覧くださると嬉しいです。

http://rdynasty.blog.fc2.com/blog-entry-78.html

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。