*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女の目のこと1 (逆さまつげ)
シーズーは眼球の面積が大きくて、少々前に目が突き出た感じになっていますよね。
当然、ごみが入りやすかったり、傷がつきやすいと思います。
犬種的にも目の病気になる子が多いのではないでしょうか。

でも長女は、幸いにも目の病気になっことはほとんどありませんでした。

子犬の頃、逆さまつげが生えた事と17歳過ぎた頃になった白内障と角膜潰瘍くらいです。

0305長女とちび





逆さまつげを抜く治療をしてくださった先生は、今まで長女が目の怪我や病気にならなかったことは奇跡のようなものだとおっしゃいました。

そして長女は目が大きすぎるので、まぶたを少しだけ縫って、目を小さくするように提案されました。
私は手術が恐かったのでお断りしましたが・・・。

逆さまつげは、まぶたが内側に巻き込んでしまうことにより、まつげが正常とは逆方向を向き、目を刺激してしまいます。これがきっかけて目の上の毛を伸ばすことになりました。

旅立つ少し前まで大切にしたトップノット、ステロイドの副作用で毛量が激減してしまったので、泣く泣くカットする事にしました。
0305長女01



お話が前後しますが、逆さまつげを抜くってきっと痛かったんじゃないかと思います。

でも長女は診察台の上で嫌がらないでじっとしていました。
先生から治療のモデル犬になれると褒めていただいたこともあるほど協力的でした。

診察や検査を嫌がるようになったのは、おばあちゃんになってからでした。

                                      続く



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 犬の逆さまつげ 目の病気

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
若い頃のヒナちゃんキュートですね♪
でも老犬になってからのお顔も可愛くて好きですよ(≧∇≦)
白内障は17歳になってからですか?
うちは10歳を過ぎた頃から白くなり始め今はだいぶ進みました。
毎日4回の点眼薬さしていますが気休めにしかなりません。
2代目のシーズーは白内障で14歳の時には目が見えず獣医さんに家具の配置換えはしないように言われました。
シーズーはお目々が大きいから白内障になりやすいですがヒナちゃんはホントにおばあちゃんになってからだったのですね〜(o^^o)
Re: No title
ピョンコさん
いつもありがとうございます~♪
ピョンコさんのコメントに癒していただいておりますm(_ _)m

白内障はおそらくちびちゃんが旅立った頃だと思います。
あ~でももう少し早いかな?白くなったのは・・・。

モモちゃん、まだ視力はあるのですね。
全く見えないのとはかなり違うと思います。
これ以上進まないといいですね。

うちはまだ目が見えるうちに、おトイレ、水のみ場、ベッドの位置を一直線上に配置換えしました。
目が見えなくなったとき、一直線上に全てあったので行くことが出来たようです。

ところでモモちゃん、ごはんは食べていますか?
PHコントロールの缶詰はどうでした?
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。