*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1周忌のご案内
今日、ちびちゃんの1周忌の案内が届きました。

0301一周忌法要案内


お仕事から帰ってポストを覗いたら、届いててちょっとびっくり、というか嬉しかったのかな。


だって、私達家族以外にもちびちゃんの命日を憶えていてくれる人がいるって、うるうるすることですよ。


こちらに訪問してくださる方も憶えて下さってる方もおられて・・・
本当に感謝です。

もうすぐちびちゃんの命日が来ることは分かっていたけど、こんな案内が来るとは思っていませんでした。

家族だけでお経を唱えて供養しようかなと思っていました。

ちびちゃんの1周忌の法要、3月15日土曜日の午後からなんですが、不思議だな~って思いました。

いつもでしたら、土曜日は出勤日なので行くことができないのです。

だけどこの日は特別にお休みを取っていたので、法要に行くことが出来ます。


この週の初めから、ずっと東京に行くことになっていて、土曜日の朝に帰宅する予定なのです。

良かった~^^


0301a.jpg
「自慢の娘 ちびちゃん 2012.07.12」

 

     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 1周忌

Secret
(非公開コメント受付中)

もうすぐ一年になりますね
こんばんは。
今月て一年になりますね。
長かったようで
あっと言う間のような
時間の感覚が狂ってしまった
一年だったような
気がします。

お二人のお嬢さんたちは
たくさんたくさん愛されて
今も
お空の上で
穏やかに過ごしていることでしょう。

今月、上京されるのですね。
お仕事かな?

お体は
その後大丈夫ですか?
ご無理なさらぬように!
No title
たまたまお休みで法要に行かれるなんて、きっとちびちゃんが「お母さん絶対に来てね。待ってるね♪」と言っているのでしょうね(^^)
一周忌法要、出席できるようになっていたんですね^ ^
次女ちゃんが計らったのかな〜。
かわいい^ ^
Re: もうすぐ一年になりますね
ルルママさん
こんばんは^^
本当に、おっしゃるとおりです。
早いような遅いような・・・
あんちゃんも1周忌ですね。
天国で、皆一緒に仲良くさせていただいていると思います。

東京はプライベートな事で行く事になりました。
ありがとうございます。かなり良くなりましたよ。
蕁麻疹もお薬でコントロールできているようです。
とりあえず、旅行から帰るまで飲み続けようと思っています。
Re: No title
ピョンコさん
ピョンコさんもそう思われますか♪
そうですよね~。しっかり供養してきますね♪
Re: タイトルなし
サチさん
はい、偶然そうなりました^^
そうかもしれません、甘えん坊でしたから^^
ありがとうございます♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 初めて訪れました
チルチルさん
はじめまして、コメントありがとうございましたm(_ _)m

はじめに息子さんのご冥福を心からお祈りします。
チルチルさんのコメント拝見して、どれだけ息子さんに愛情をもってお育てになったかよく分かりました。
息子さんも、ママにありがとうって言ってると思います。

しばらくはお辛いと思いますが、少しずつ楽になってくると思います。
焦らず、少しずつ元気になってくださいね。
悲しい時はたくさん泣いて、我慢しない方が回復が早いそうです。

お辛い時は遠慮されず、いつでもおっしゃってくださいね。
ちょっと頼りないかもしれませんが、お話をお伺いすることは出来るかもしれません。
私も辛い時、こちらに訪問してくださる方々にお話を聞いていただいて、楽になった事も何度もありますよ。


ブログのことをそんなふうにおっしゃってくださり光栄です。
ヒナコも喜んでいると思います。
うちのヒナコも最後はどんどん痩せていきました。
愛する子がどんどん痩せていく姿は本当に辛いものですよね。
私と同じ経験をされたのですね。お気持ちが痛いほど分かるので目頭が熱くなってきちゃいました。

今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m




プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。