*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットロス・時間がお薬
ちびちゃん(次女)が旅立ってから今日で80日だね。
今までこんなにも長い間、会えなかったことはなかったね。
虹の橋でもこうやってお母さんを待っているのかな?
                           
ちびちゃん05

いつかこんな日がくるのは分かっていたことだったけど、
できるだけ考えないようにしてきたんです。

だから私にとってペットロスなんていう言葉は何だか縁起が悪く、
とてつもなく恐ろしい言葉だった。
そんなことを考えたり、そういう本を読んだりして本当にそうなったらどうするの?
なんてあり得ないことで心配したりしていました。

15歳を過ぎたころから動物病院でも、はやばやとペットロスを心配されました。
まだ生きているのに。先生はなんて縁起の悪いことを言うのだろうと、内心腹立たしかったし、余計なお世話だわ。
なぁ~んて思っていました。

でも今は少し後悔。その手の本でも読みあさっていれば、今よりは受け入れる心の器が大きくなっていたんじゃないかと思うのです。

現実に目をそむけていた大きなツケが回ってきました。

そして現在、次女が旅立ち、まわりの方々が心配されるとおりに
しっかりペットロスになりました。
ストレスで体調を崩し、先日は救急外来に行く始末です。

でもね・・・。これでいいと思っています。

あんなに愛した子がいなくなったのにちょっと悲しんだくらいで終わったら、その方がずっとずっとおかしいですもん。

結論として、時間が解決してくれるのを待つしかないですね。
恥ずかしげもなく、嘆き悲しむ私を見て、何人も見送った義理の母がそう言っておりました。
「時間が薬」だと。

悲しいかな人間の脳のしくみからいえば、時間の経過とともに悲しみを忘れることができるよう神様がプレゼントを下さっているようです。


あなたの脳を元気にする本―「ポジティブ脳」してますか? (成美文庫)あなたの脳を元気にする本―「ポジティブ脳」してますか? (成美文庫)
(2006/07)
米山 公啓

商品詳細を見る
ただいま注文中

何年も当初の苦しみが続けば、きっと人は生きていけませんからね。
今はそのことを信じてじっと耐えるしかありませんね。

愛する我が子との思い出を悲しいもので終わらせたくない。
ずっとずっと幸せをもらっていたのだから。

ペットロスに苦しむ方の心が安らぐ日が早く来ますように
                                    ヨーキーしっぽふりふり

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : *ヨークシャーテリア*
ジャンル : ペット

tag : ヨーキー ペットロス

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。