*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試練の年でした
今年は私にとって試練の年でした。

愛しい娘達とお別れ・・・今、その悲しみを受け入れて生活しています。

このことは今後の人生の糧になると思います。

1230ちびちゃん


生前は無償の愛を溢れんばかりに与えてくれた娘達。

今はお空の上で姉妹寄り添い見守ってくれています。

姿形は見えずとも、これからも私の心の中で、ずっとずっと生き続けてくれるでしょう。

1230長女



   ひなちゃん ちびちゃん 今日もありがとう、愛してるよ



       最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー シーズー

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
今年はありがとうございました
このブログに訪れたのは、ラムが虹の橋を渡り、
モコが気管虚脱で苦しんでた時でした。

ここから、いろんな知識学ばせて頂きました。
先輩ひなちゃんのたくましい姿に勇気づけられ、
アールさんのきめ細やかな介護生活に感動し、
どれもこれも、モコ家にとってこれからの介護には
なくてはならないものばかりです。

本当にありがとうございました。

今年は、最期まで面倒見る事無く2匹が中途半端な状態で旅立たせ
、悲しく、後悔の残る思いをしました。
本来なら、ちびちゃん、ヒナ子ちゃんの様に最期まで全うさせてやりたかったので、悔しい思いでいっぱいです。
でも、あの子達の為にも、今いる子達と最期まで精一杯悔いなく過したいと思ってます。

来る年が、アールさん、御家族にとり素晴らしい年でありますように。
来年も宜しくお願い致します。
アールさん
今年は滝のような涙を流した
一年になってしまいましたね。
経験した私には気持ちが痛いほど
わかります。

来年も
変わらずよろしくお願いします。
旦那様と二人での年越し
少し淋しいでしょうね。

来年も
よろしくお願いします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
M君のママ
そうですね、子供達を通してママさんと出会えたこと、とても感謝しています。
こちらこそ、いつもお気遣いいただいて嬉しく思っています。

みんな、ママ同志がお友達だから、天国で一緒ですよ♪
お互い良い年にしたいですね、頑張りましょうね。
Re: 今年はありがとうございました
mocoママさん
ママさんのお言葉、とても嬉しく心に受け止めました。
そんなふうに行って頂くことで、どれだけ救われることでしょうか。
本当にこちらこそありがとうございます。
まだまだ、介護ブログ続けたかったのが本音です。
でも最近になって欲張りすぎてもいけないのかなって思えるようになりました。
今は長女にもちびちゃんにも感謝の気持ちがいっぱいです。

mocoママさんのお気持ち、とてもよく分かります。最愛の子に対してこれで充分ということは、おそらくないであろうというのが、今の私の気持ちです。ママさんのお人柄から、旅立った子達もとても大事にされていたことは分かりますよ。不本意だと思いますが、二人のお子様もママさんに愛されてしあわせだったと思います。

お互いに良い年を迎えたいですね。こちらこそ来年もよろしくお願いします。
Re: タイトルなし
ママちゃんさん
そうですね、どこからこんなに出てくるのだろうというくらい、泣いてばかりの1年でした。

やはり、最愛の子を失ってみないと本当の辛さは分からないものですね。
心も体も痛くて痛くてたまりませんでした。その傷も徐々に癒えてきて何とか生活しています。
人間って強いですね。私もこんなに普通の生活が出来るようになるとは思いませんでした。
時々心が痛くなってたまらないですが、毎回何とか立ち直っています。こうやって乗り越えていくのかと思うと寂しいときもありますね。

こちらこそ、来年もどうぞよろしくお願いします。
Re: No title
佐藤さん
そうですね、人生最大の試練だったかもしれません涙

こちらこそ、佐藤さんの励ましのお言葉にどれほど助けていただいたか分かりません。
本当にありがとうございました。

ありがとうございます、少し体を労わりたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いしますね。
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。