*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンドルネームの由来&今日の出来事
今日はお休みで、ネイルのお直しに行ってきました。
グリッダーを削り取って落ち着いたベージュピンクにチェンジして頂きました。

1227ネイル

今日のお昼の定番、\500ランチは海老ヒレカツ定食でした。

1227お昼ご飯

その後「アール」という美容室に行ってきました。私のハンドルネームと同じ名前のお店です。
名前に惹かれて行ってきました。

担当してくださった美容師さん、とても感じが良かったです。
名前が一緒なので相性が良かったのかな~なんて思いました。

そもそもこの「アール」というハンドルネームですが、私がJKCに登録している犬舎名から取ったものです。
ちびちゃんがJKCチャンピオンになったとき、種犬認定を受け、犬舎名も登録しました。

ちびちゃんに赤ちゃんを産んでもらおうと思って、お相手まで決めていました。
でも出産について病院に相談したとき、24時間対応できないと言われ、泣く泣くあきらめたいきさつがあります。
心配性の私は、ちびちゃんに少しでもリスクがあることを決心する事が出来なかったんです。
とうとう、一度も繁殖はしませんでした。

1227ちび1
「ちびちゃん4歳」




   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
いつも500円ランチ、羨ましくよだれ垂らしてみてます。
いいなぁ、お安くて美味しそうなランチ。

そして、ネイルのオシャレも又いいですねぇ。
この前のも素敵だったけど、落ち着いた感じも素敵。
手が綺麗だと、なんだかウキウキしますね。
でも、私のごつい手には合わないなぁ(涙)
田舎のおばちゃんみたいな手で、私、昔からコンプレックスなんですよ。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
mocoママさん
地元誌の企画なんですよ。
家で作るより安いって言って、家事をさぼっています笑

指先って目に入ることが多いので、綺麗に塗ってあると嬉しくなってきます。
一回したらやみつきになりますね。自分で道具を買ってした方が経済的ですよね。
ちょっと考え中です。

そんなことないですよ、手も爪もお手入れすればするほど変わってきますよ。

Re: No title
佐藤さん
こんばんは^^
安いので、ついつい外食しっちゃっています。怠け癖もついたかも・・・。

そうなんですよ、私自身がハンドリングしてチャンピオンになりました。
良かったら、カテゴリのドッグショーをご覧になっていただくと嬉しいです。

救急会員というものがあるのですね。せっかく会員になっているのにひどい獣医ですね。
佐藤さんの悔しいお気持ち痛いほどよく分かります涙
獣医さんもいろいろな人がおられますね。おつきあい本当に難しいです。
知識や技術も良くなくては困りますが、人間的に尊敬できるということは一番だと思います。

大丈夫ですよ、お気遣いくださってありがとうございます。いろいろ今でも思い出しますが、いいときもあれば悪い時もあったように思います。

そうなんですよ、大きいものは困りますよね。どうしましょうか?ゆっくり考えてみますね。
私も、自分の時には何かあの子達のものを入れてもらいたいです。

Re: No title
ピョンコさん
ありがとうございますm(_ _)m
ブログするまでは、ほとんど人に話したことはなかったのですが、ブログという場を借りてドッグショーについてもいろいろ書かせていただくようになりました。
皆さんに、ちびちゃんという娘がいたことをお知らせしたい一心です。

明日から、お休みですか~いいなぁ~。
私は31日までお仕事です。

クッシングはちっこたくさん出るのですね。
モモちゃま、ご病気のほうも安定されているようで安心ですね。

「まだまだ介護するつもりでいたのに」というお言葉、痛いほどよく分かります。私もそうでした。
 お友達のワンちゃんのご冥福心よりお祈りします。


プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。