*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベストショットの選択
自宅前の歩道には大きなイチョウの木があります。

1206イチョウ01
                            「2013.06.03」

イチョウの葉っぱが落ちたら、撮りたかったお写真があります。
落ち葉の上に立っている長女を撮りたかったのです。

1206イチョウ02

すず❤ちゃんアナちゃんみたいに・・・。

今、長女とちびちゃんのお写真はパソコンの中にデーターで入っています。
写りがいいものをセレクトし、タブレットに移していこうと思っているのですが、なかなか思うように作業が進みません。

娘達の絵を描いてくださるというありがたいお話をいただいたので、一番のお気に入りを選ぼうと思っています。ところが、お写真がたくさんあるので迷うというより、いいお写真が少ないのにがっくりきています。

1206イチョウウ」03
                                 「2013.06.03」


出来たら晩年のものを描いていただきたいのですが、ほとんど下を向いているか抱っこされているものが多いのです。お写真選び、もう少しお時間かかってしまいそうです。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
すずe-415はいいモデルですからね~!←自慢!

私から見たら、
ヒナコちゃんの可愛いおさしん一杯なんですけどね?
アールさんこだわりのポーズがおありなんでしょうねe-446

こちらを見ているのがいいか、どこか遠くを見ているのがいいか、
それが問題ですねv-219

そういえば・・・私も、
ずっと音楽を聴きながら、すずe-415の写真整理ばっかりしてました。
HDに入れたり、ディスクも大阪用と富山用を作ったり
古いパソコンに入れておいたり(何があっても大丈夫なように)。

それに、いろんな曲を“厳しく”選んで、
『すずe-415の歌』なるアルバムも作ってました。
聴いて泣いてばかりでしたけど・・e-351
No title
私もしました。このぐらいの時期に。
パソコンとにらめっこで
ブログ開設から2年ちょっとの間の写真から
ベストショットを選んでjプリントしました。
すっごい時間がかかってすっかり右手右肩が
しびれるほど慌てないでのんびり作業してくださいね。
もう少し早くブログをはじめてたらもっとたくさんの
写真があったのにって残念でした(´・ω・`)
歳をとってくるとなかなかカメラ目線してくれないんですよねー!
表情も薄くなって来るというか。
やっぱり白内障だからですかね?
でも下を向いていようがそっぽ向いていようがどれも貴重な写真ですよね!

ヒナちゃんは女の子らしいお顔していますね♪
可愛いなあ〜(*^_^*)
Re: No title
すず❤ママさん
すず❤ちゃんは本当にいいモデルさんです。
あの落ち葉の上のすず❤ちゃん、美しすぎます。

実は今でもこのお写真選び、良いような悪いような複雑な気持ちに陥ってしまうんですよ。
でもこれだけ災害の多い日本ですから、おっしゃるように何があっても、大丈夫なようにしておきたいと思います。
『すず❤ちゃんの歌』ですか?イメージソングのようなものがおありなんですね。

長女にもあればよいのですがちょっと思いつきません。想像力に乏しいのと曲を知らないのと両方でしょうか。
でも、視覚と聴覚両方で感じられたらいいですね。私も何か探してみたくなりました。
Re: No title
アニーママさん
アニーちゃんは、ママさんが2年以上ブログされたあとだったんですね。
うらやましいです。それだけお写真や動画、記録が多いってことですもの。

うちは7ヶ月ほどです。
今年4月18日に始めて11月18日に亡くなったので、7ヶ月ちょうどの短い間でした涙

そうですね、もっともっと早く始めれば良かったですね。人生にやり直しはきかないって痛感しています。
お写真選び、やはりお時間かかったんですね。お気遣いありがとうございます。のんびり作業するようにしますね。
Re: タイトルなし
ピョンコさん
ありがとうございます~。
親ばかですが、可愛い可愛いって夫婦そろって言っていました。
今でもお写真見ながら言っています。

そうなんですよ、表情が本当に変わりました。
神経症状が出てからもっと変わりましたよ。
時々まぐれでカメラ目線になっているものがあって・・・。
どんな写真でもみんな宝物ですね。

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。