*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女の死を早めた斜頚捻転
長女はちびちゃんのところに行く10日ほど前からお首が右に曲がってしまいました。
それはとても辛いもので、お首はとても強く右に曲がっていました。

病名は斜頚捻転・・・。

長女の意思とは別にお首がねじれてしまう神経症状の一つです。
このような兆候が出始めた頃、長女は勝手にお首が曲がってしまうことに驚いていたようです。

そして、鳴いたり興奮状態に陥ったりしていたと思われます。
私や主人が、右方向に曲がっていく長女のお首を左方向へ押し戻すようにしても、かなりの力で押し戻されてしまいます。これも長女の意思とは別に出ていた症状だと思われます。
お首が強く曲がることによって、まず、ごはんが食べにくくなってしまいました。せっかく順調にあった食欲も見る見るうちに衰えていきました。

この事を記事に書いたときに、お写真も一緒にアップしました。

その長女の姿をご覧になったぽんたちゃんママがとても心配してくださり、情報を下さいました。
「見るからに体勢がしんどそうだから、クッションを挟んだりして姿勢を楽にしている様子を他の人のブログで見たことがある。」そう教えて下さいました。

それは私にとっても長女にとっても、とても貴重な情報でした。
側にいつも一緒にいると近すぎて見えないことがたくさんあるのです。

ぽんたちゃんのママはいつもさりげなく私を助けてくださいます。
何度助けていただいたか分らないくらいです。

私も教えて頂いたことを参考にさせていただきクッションを探してみました。
ところが思うようなものがなかなか見つけることが出来ませんでした。

当時、買い物の時間もなかなか思うように作れない状態でしたので、動物病院の帰り道、少しだけニトリに寄ってみました。そして長女を車の中に待たせたまま、急いで選んだのがこの熊さんです。

1205くま01

いろいろな使い方をしてみました。

1205くま02

お首を支えたり・・・。

1205くま03

体を支えたりしました。

1205抱っこ

今は私が抱っこしたり一緒に寝たりしています。
長女がいなくなって寂しくて眠れなかったとき、この熊さんのことを思いだし、長女のにおいが付いてるものだと思うと、とても慰められました。
ぽんたちゃんママのおかげで長女のぬいぐるみが出来るまで何とか待てそうです。

   

    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 斜頚捻転

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大切な大切な宝物
旅立つ直前のものって、凄く貴重ですよね。
私はね、秋田犬のギンが胃捻転を起こし病院に担いでった
最期の時のジャンパーを、ジッパーに大切に保存し、
寝る時枕元に置いて・・・
必ず、寝る前にその匂いを嗅いでました。
その匂いが完全に消えた頃は、随分と気持ちも落ち着いてた様に
思います。

アミ&ラムのものは、全て一緒に煙になってしまいました。
今にして思えば、きちんととっておくべきだったかも。

ブロ友さんに、いろんな為になる情報いただけて、
本当に良かったですね。

長女ちゃん達のぬいぐるみって、どんなのかしら・・・
アールさんは器用だから、とっても楽しみだわぁ。
Re: タイトルなし
ピョンコさん
いつもヒナコのこと褒めてくださってありがとうございます。
とても嬉しいです。
親ばかですが、目の中に入れても痛くないほど可愛い子でした。

はい、意識ははっきりしていました。目は興奮状態になるといつも見開いていました。
抱っこすると安心するのがとてもよく分りました。表情も目も穏やかになっていました。
目も見えず、耳も聞こえなかったので肌が触れていると安心するのでしょうね。

Re: No title
Yさん
こちらこそ、ブログの事をそんなふうに言っていただいて恐縮していますm(_ _)m

もっと介護記録続けたかったと思います。せめて新年を迎えたかったです。
本当に大変な介護はこれからだったかもしれないと最近思いますが・・・。
今は少しだけ来るときが来たのかもしれないと・・・ほんの少し思えたりもします。

そうそう、Yさんは私にとって頼りになる方ですが、私は結構おせっかいして失敗したことありますよ。
それからは出来るだけ気をつけるようにしています。

ありがとうございます。
でも本当は実際に見ると結構荒れているんですよ。




Re: 大切な大切な宝物
mocoママさん
そうですね、旅立つ直前のものも大事ですね。
長女とちびちゃんのものは、まだ片付けられず、いろいろなものをそのままにしています。

秋田犬・・・ギンちゃんとおっしゃるんですね。何てお名前かな~って思っていたんですよ。
やっぱり何年経っても昨日のことのように思い出されるのでしょうか?
こうやって話題にしてあげることも供養の一つだと和尚さんから聞きました。

はい、mocoママさんにも随分お世話になりました。
これからは私がお役に立てることがないかな~って思っています。

ぬいぐるみ!いいアイデア思いついたんですよ。
ちょっと時間かかるかもしれないけど出来たらアップしますね。
No title
はじめまして。最近になって長女さんのことを知りました。
以前も書き込みしましたが、たぶん失敗してしまったと思うのですがまた、はじめまして としました。v-22
うちのギズもまさに今お首の廻りがどんどん酷くなってます。
やはりクッションを置いています。

アールさんのブログではいっぱい参考になることがあります。
シリコン付きのシリンジのこともこちらで知り買いました。
本当にありがたいです。
いつもありがとうございます。

Re: No title
あけもんさん
初めまして。コメントありがとうございましたm(_ _)m
以前にも、コメントくださったのですね、やはりこちらには届かなかったようです。
ブログの事、そんなふうにおっしゃってくださってありがとうございます。
あのシリンジは本当に優れものですよね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。