*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死別の予感
月の満ち欠け、潮の満ち干きと命の関係についてですが、昔から迷信で「満潮時に命は誕生し、干潮時に亡くなる」というようなことを聞いたことがありませんか?
もちろん言い伝え、迷信、科学的根拠は全くないお話です。
実際の医療の現場でも不思議な事があるようで、病状の悪い方が引き連れるように一緒になくなるというケースがあるそうです。

1203月食01

mocoママさんが、長女が亡くなった日は満月だったと教えてくださいました。
真っ赤な満月で嫌な予感がしたそうです。

まめいぬさんは前日、コメントを書きながら涙が出て仕方なかったと・・・。
科学的には証明できないけど不思議な事ってありますよね。

私自身、長女が旅立つ数日前から、意識はしていないのにあるイメージが頭の中に浮かんできました。
「今はちびちゃんより長女の事が可愛い・・・もし長女がお空に行ってしまってもペットロスになってはだめだよ、長女がペットロスから救ってくれたのに、それを台無しにしてはだめだよ・・・。お母さん、私の役目はもうそろそろ終わりだよ・・・。」
そのイメージを必死に振り払っている私がいました。

 1203天国01



こんな事を思っていると長女が本当にどこかに行ってしまいそうな気がしてとても嫌な気持ちになりました。疲れているからきっとそんな事が頭に浮かぶんだ・・・あまり気にしないほうが良いと思いました。

それから数日であんな事になってしまったから余計に後味が悪いです。
霊感があるわけでもないのにどうしてでしょう。

私の中に常に長女との死別に対する恐れがあって、このような形になって出てきたのかもしれません。主人は現実的な人なので、真剣になって聞いてはもらえません。

今となれば、もうそろそろ心の準備をしておくべきだったのかもしれませんね。
普段、何があってもおかしくない年齢だと言いながら、全くといって良いほど心の準備が出来ていなかった自分が情けないと思います。 mini01.gif


1203長女01

  


    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

Secret
(非公開コメント受付中)

サプリを年末までまとめ買いしていたり、そうかと思えば小さいサイズのシャンプーを買っていたり。
慢性腎不全と、歳が歳だったこともありお別れに向けて旅行に行って想い出作りをしていたように思います。今の勉強を計画したのも、そうかな。
でも、あんなに急速に食べなくなってしまうとは想定外でした(;_;)
後に、アニマルコミュニケーションで僕は一週間で十分だったよ、と言われ。。。
本人はアッサリしたものでした。
あれから随分気持ちがラクになりました^ ^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
サチさん
いろいろな気持ちが心の中にあるからでしょうね。
その時がいつ来てもおかしくない年齢だという気持ちと、まだまだ一緒にいられるという気持ちがあったように思います。思い出作り、もっともっとしたかったです。

本当でしたね・・・まさかあのまま行っちゃうなんて思いもよらなかったです涙
クー君の気持ちが分って楽になられたのならアニマルコミュニケーションをしていただく価値がありますね。
今の私には、亡くなったこの声を聞くというのも少し勇気が要りそうです。
Re: No title
Yさん
そうですね・・・準備なんて頭では出来ても心では出来ませんね。
ちびちゃんのときと違って、充分な時間をいただいたはずなのになかなかそう思えないのです。
まだまだ一緒にいられたのでは・・・そう思う私がいるんですよね。

先輩のお話ですが、もしかすると私も同じように人から思われているかもしれませんね。
側で見ていると現実が段々見えなくなることがあって、亡くなってから動画など見ていると、来る時が来たのかなとも思ったりしています。

いつもいろいろな情報ありがとうございます。夜寝るときと、誰もいない家に帰るときすっごく寂しいです。
今は長女が亡くなる直前に長女に買ってやったぬいぐるみを抱っこして寝ています。
このぬいぐるみは長女の匂いがついてるので長女だと思って抱きしめています涙
Yさんが、首が曲がった子のブログを教えてくれた時、クッションを支えにしてみてはとアドバイスしてくださったの覚えてますか?そのときにクッション代わりに買ったぬいぐるみなんです。本当にありがとうございました。これがなかったら寂しくて眠れなかったと思いますm(_ _)m
Re: No title
mママさん
ママさん、もしかすると霊感がお強いのではないですか?
ちょっと鳥肌が立ってしまいました~。
息子さんはママさんの血を引いておられるから同じように見ることが出来るのでしょうね・・・。

ワンちゃんが身代わりになったというお話、時々聞きますね。
全てのことに意味があるのですね。こうやってママさんとコメントのやり取りする事にも何か意味があるのかもしれませんね。今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
Re: タイトルなし
Pさん
そうなんですか?あの日亡くなった子はたくさんいるようです。
満月の影響があったのでしょうか?もっと早く分ってたらそういった日は要注意でしたね。

高齢になってくるとどうしても考えてしまいますね。出来るだけその時が遅くなるように日々努力ですね。
それから、1日1日を大切にってとても思いました。今回あの子達に教えてもらったような気がします。

そんなことないですよ~。いつもとっても心強く思っていますよ。
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。