*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調不良
長女は今週の火曜日から鼻水の治療をしています。
抗生剤、気管支拡張剤、胃酸を抑えるお薬、肝臓を保護するお薬、ビタミン剤などを点滴か注射で投与して頂いてます。ごはんを食べている時は注射で、食べられないときは点滴です。


抗生剤は錠剤で自宅用にもありますが、このお薬、長女は大嫌いです。
どんな手を使っても飲んでくれません。
そういった訳でどうしても通院しなくてはいけないんです。

ところが5月31日の夜、黄色い水のようなものをピューと吐いてしまいました。
量も少なめでその後収まったので安心していると、
20分後にゲロゲロと胃液のようなものを大量に吐いてしまいました。
翌日点滴に吐気止め、胃酸を抑えるお薬、肝臓を保護するお薬を入れて頂きました。
今日は落ち着いているようです。
ごはんの量やお水を少なくするよう獣医さんから言われました。

15時ごろになって少しだけ食べてくれましたのでちょっと安心しました。
「アニモンダ胃腸ケアをお湯を入れすりつぶしたものを15グラム」
アニモンダ胃腸ケア

19時ごろにも少し食べてくれました。
「ヒルズのkdをお湯を加えすりつぶしたものを10グラム」」
kd


1日でも通院をお休みしたくて、抗生剤をすり潰し、お薬ちょーだいとぬるま湯で混ぜ、シリンジで飲ませてやリました。ものすごーく嫌がってお口の横からポタポタこぼれてしまいました。
お薬ちょーだい

やっぱり通院しなくてはダメなようです。

「まずいからお手上げです
長女15
「長女17歳」

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : シーズー
ジャンル : ペット

tag : シーズー 動物病院

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。