*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痴呆になった君へ
私の幸せ・・・それは君がおいしそうにごはんを食べてくれること。
私の幸せ・・・それは君が気持ち良さそうに寝息を立ててくれること。
この二つの幸せ以外、もう望むのは止めようと思う。

痴呆という魔の病も受け入れよう。
上手につきあっていく決心は出来ているから。

chika 01

高価な宝石も、ブランドの洋服やバッグ、豪華な食事や旅行・・・そんなものは何もいらない。
君との残された時間、君がどれだけ幸せかということが一番大切なことだと思っている。

17年間、君はたくさんの愛をくれた。
君は痴呆になった今でも、私をしっかりと支えてくれている。

0831.jpg

今度は私がお返しする番だね。
君は頑張って私にその機会を与えてくれている。
私が二度と辛い思いをしないよう頑張ってくれている。

17年以上一緒に過ごせているということは、当たり前のことではないよ。
この幸運に感謝の気持ちを忘れずに、残された時間を大切に大切に過ごしたい。mini01.gif



クローバー03

長女はぐらんわん2013 読者が選ぶイキイキ犬賞に参加しています。
長女のエントリーナンバーは102番です。投票していただけるとうれしいです。
24時間に一度投票できるようです。
 
リンクを貼って下さっているすず❤ママさんをはじめ投票して下さった皆さん、応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 犬の痴呆

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます~♪

アールさんは本当にお幸せです♡
天寿を全う出来ずにこの世を去る子もいるでしょ。涙
17年も共に暮らせる方はごくわずかですよ。。。
でも長女ちゃんはまだ高校生だ。
大学進学して卒業するまで頑張ってほしい。
ちなみに14歳のうちの子は中学2年生。笑

あたしもシニア犬の治療に力を入れてる病院を探してるんです~
でも中々ヒットしません。
老犬ホーム?みたいなのばっか。
気長に探すつもりです。

うちでは涼しくなったら「黄帝灸」をしてあげるんですよ!
温灸なんで夏はちょとキツイヾ(;´▽`A‘‘
気持ち良いみたいですよ~
これ⇓
http://www.kouteikyu.com/
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
17年一緒にいられてるのは
幸せてますよね。
でも人間は欲張りだから
まだまだ、と思ってしまいますよね!

ルイと二人で過ごす時間は
本当に幸せです!
今日も二人ぼっち。
ずっと寝てますが
その姿を見てる時間が大好きです!
Re: No title
malinさん
次女を15才で亡くしたので、長女の生命力ってすごいなと思います。
17才、感謝しなくちゃいけませんね。

キュティア老犬クリニックというところご存知ですか?
http://www.cutia.jp/
横浜なので通院はむずかしいですが・・・。

温灸、これからの時期良さそうですね。
人間は体温をあげると免疫力が上がるそうですが、ワンちゃんも同じでしょうか?
malinさんもいろいろマリアちゃんのために努力されていて、本当すごいな~って思います。
またいろいろ教えてくださいね。

Re: No title
ママちゃんさん
何事もない、平凡な1日に幸せ感じるようになりました。
年のせいかなぁ~(笑)
一緒に過ごす時間、何ものにも代えがたいですよね。
ルイ君の寝顔癒されるの分かりますよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログを見て泣きそうになりました>_<
痴呆になって1番辛いのは長女ちゃんかもしれないですが、
まだまだ一緒にいたい一心で頑張ってくれているんですね!

手がかかることが大変すぎて、辛いなと思うことがあっても、
1番辛い時が訪れたら、あんな些細な辛さなんて、幸せだったのだと気づきます(^ ^)

長女ちゃん、本当に幸せ者!
写真めっちゃイイです(^-^)!
Re: タイトルなし
あやかさん
こんばんは~♪
写真、褒めていただいてありがとうございます。
お気に入りの写真です。

長女が頑張ってくれてるので私も何とか今日まで来る事できました。
人間もワンちゃんも皆支えあって生きているんですね♪
プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。