*All archives* |  *Admin*

2014/03
<<02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
念願のお花見
今日は午後15時にMRI検査を受けてきました。

0331d.jpg

検査だけ受けて診察は後日。
4月4日、誘発筋電図検査というものを受けてからになります。

この検査は末梢神経に軽い電気刺激を加えて、それによって生じる活動電位を測定することにより、神経の伝わり方がどの程度かを調べる検査だそうです。

早く、治んないかな~

クローバーライン02


その後、お花見に行って来ました。
枝垂桜がほぼ満開。

0331c.jpg

去年の今頃、長女も元気だったのに、撮らなかった。
桜をバックに娘達のお写真撮りたかった~
本当に残念です・・・

というわけで、娘達も一緒に連れて行きました^^ヨーキーん?


0331b.jpg

とうとうおかしくなった!なんて思わないでくださいね笑

0331a.jpg

クンクン、桜の花の香りをかいでる娘達の姿が目に浮かんできました。



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)mシーズー座りしっぽふりふり



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

老犬さんのほんわかオーラ
「老犬さんの可愛さ」を私に教えてくれた長女ちゃん。

でも実のところ、長女があんなに可愛い老犬さんになるとは思わなかった~

どうしてかって・・・

長女は若い頃から、家族の中では「猫みたいな性格」とか「しらっと犬」とか言われてたの。

0330e.jpg
                     「長女10歳」

抱っこされるのも大嫌いでしたね。

無理やり抱っこしようとしても、嫌がって逃げていくことの方が多かった・・・

そんな超サッパリしていた長女ちゃん。

段々と可愛い老犬さんに変貌していきました。

ちびちゃんはいつもお母さん、好き好きって言ってくれたから考えたこともなかったけど。
長女に愛してもらってるかどうか自信なかった私。

だけど老犬さんになった長女からは愛がいっぱい伝わってきて・・・
嬉しくてしようがなかったの。


何よりも頼ってくれる感じがたまらなかったです。

0330a.jpg


抱っこすると体を押し付けてくるようになりました。

0330b.jpg


お顔とお顔をくっつけて一緒にお寝んねする時も・・・
私の手から、ご飯を一生懸命食べてくれる時も・・・

愛おしくて愛おしくて涙が出てきます・・・

0330c.jpg
「長女17歳8ヶ月」

ほんわかした感じが伝わってきませんか?

このとぼけたような表情も大好きです。


ふんわりほんわかオーラを放ちまくる長女ちゃん。
お顔を見ているだけでとっても癒されました。


オーラには色があるっていうけど、長女は、きっと優し~いピンク色だと思います。


お話はちょっとそれます。
以前霊視していただいたときお伺いしたお話ですが、結婚前の人はオーラの色がピンクですって・・・


長女のお友達の老犬さんたちのブログにお邪魔すると、老犬さんのオーラが漂っていて・・・

本当に癒していただいてます^^


老犬さんって素晴らしいですね。

一緒にいるだけでほんわかオーラに癒されます・・・



いろいろな事が出来なくなってきて、お世話をしていると思ってたけど。


実は違ってた・・・


お世話させていただいてたんですね。



   

    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m







にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

手のしびれ、その後・・・
最近体調があまり良くない私。
どうしてもネガティブシンキングに陥りがちです・・・

手のしびれの影響は大きいです
大学病院のMRI検査立て込んでて、検査待ちの日々・・・

何もせずに待っていることにも耐えられず、鍼に2回ほど行ってみました。
鍼の先生いわく・・・
肩の凝り、首の凝り、が原因だと。
あはは、やっぱり肩こりか~
肩こりは万病の元・・・なんて誰か言ってたかしら・・・

「しびれは厄介だけど、コリを緩めれば良くなってくるはず。。。」
親指、人差し指、中指の3本がしびれていたんですが、中指のしびれはとれたようです。

明後日、月曜日に検査、もう少しの辛抱かな・・・
悪い病気でないことを祈る毎日です。


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
不愉快な出来事
今日は1日、ダラダラと過ごしてしまいました(反省)
でも、どうしても体も心もついて来なくって・・・

娘達がいない生活・・・
泣いては寝て、そして目が覚めて・・・
を繰り返したんですよ。
もう、嫌だ~!

今日はいいお天気だったし、そんなに寒い日ではなかったはず。
でもエアコンにファンヒーターつけっぱなして寝てたら、脱水状態?のようになっちゃった。

ちょっと外の空気を吸いに出てみようと思ったのが間違いの始まり。
隣のおばさまが、庭先から私の後ろ姿に声をかけてきた。

「あんたんちのわんちゃん亡くなった?」って・・・

 ????????????・・・・

咄嗟の出来事で、頷きながらそそくさと退散しましたよ。


こちらの隣人の方、何十年も隣人やっていますが、話しかけられたのは初めて!
いつも出会えば、私のほうは挨拶しますが、決まって無視。

近所でも挨拶しないと評判の方・・・

何で初めて声をかけた内容が?

ちょっと不愉快になった出来事でしたね。


今日はつまんないお話でごめんなさい。
センシティブになっていた私。
過剰に反応したのでしょうかね・・・




最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー ペットロス

パラサイトダブルな1日
今日は映画を観に行ってきました。
義母から「アナと雪の女王」を観に行こうと誘っていただきました。

主人もお休みだったので、3人で行く事に・・・。
アニメは本当に初めて。

ところが想像以上に、とっても良かったです!!

雪の女王・エルサの声を担当している松たか子さん。
彼女が歌うメインテーマソング「let it go」は最高でした^^





歌声もいいけど、歌詞がいいですね♪
久しぶりにはまってしまいました。

海外でも高い評価を得ているようです。



今日は親孝行のつもりで行きました。
でもね、反対にいろいろお世話になっちゃいました^^

お義母さんったら、こっそりお小遣いくださって・・・
映画にお昼ごはん、ご馳走になってしまいました。
その後、お買い物つきあって欲しいとおっしゃるので、食料品売場へ・・・


普段買わないようなお肉やら、いろいろと食料品を買ってくださいました(ラッキー

ふと、私達って「パラサイトダブル?」って言葉が頭に浮かんできました・・・
同居はしていないけど、日頃からいろいろ助けていただいてます。

お義母さん、いつもいつもありがとうございます~
これからはもっと親孝行しますネ・・・




   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

tag : アナと雪の女王

東京旅行追記2
十番商店街を抜けると六本木ヒルズがすぐ近くです。
お腹も空いてきたので、ハリウッドビューティープラザの中で朝食をとることにしました^^

0326朝食

朝早くからオープンしていて助かりました。

0326hosi.jpg

左側のお写真、何だろう?って思いました・・・
ゆで卵を割るもですって。下のほうの丸い部分が動くような仕掛けになっています。

まず、エッグスタンドにゆで卵を乗せます。
その上にこの器具を乗せて、丸い金属球の部分を持ち上げて、2~3回上から落とします。
その衝撃で、一番下の部分の形にゆで卵に割れ目が入る優れもの?です。

面白いですね~。

その後、地下鉄を乗り継いでその日の目的地、表参道に行きました。
でもお時間が早すぎてどこも開いてない~涙
田舎者丸出し・・・えへへ

結局表参道ヒルズがオープンする11時までうろうろ当てもなく歩き回り、疲れて・・・
その後再度、六本木に戻りました。

何やってんでしょ~ね。


実はランチを食べてみたいお店があって、いいかなーと思って^^

「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」

0326昼食3

何となく惹かれて入ってみましたが、13時まで予約でいっぱい。

残念でした~。
次に東京行ったら絶対いくわよ~笑

気を取り直して、レストラン街に上がって見ることにしました。
結局、昔よく行っていた「すし清」の系列のお寿司屋さんに、1人入って頂きました。

0326昼食1

このお店は主人とも一緒に行った想い出のお店なんで、ちょうど良かったかな^^

0326昼食2

デザートつき~


満足できたので再び、表参道。

0326表参道


目的地の美容室に行ってきました。

2週間前から予約してあった小村さんのところへ・・・

0326美容室01

カット前。なが~い・・・

0326美容室02

トリートメントパーマをかけて・・・

0326美容室03

出来上がり^^

さすが日本を代表する女性トップスタイリスト、カッコ良かったです~。
オーラが漂っていました^^

お気遣いくださって、一緒に記念撮影もしてくださいました。

0326美容室04

同僚に自慢しちゃお笑

その後は、お土産を買いにヒカリエのスイーツ売場へ。
JRで新宿の八天堂でジャムパンを大量に購入。
ぎりぎりまでデパートをウロウロしました。

そして京王デパートによってヘアークリップを購入しました。
自分にも何か記念に買わなきゃ^^

コンプレックス・ビズ

0326ヘアー

大好きなブランドです。

全国あちこちに売場はありますが、京王デパートが一番品揃えが多いような気がします。

0326お土産

こちらはお友達から頂いたお土産です。
TRADER JOE'S のエコバッグ

さすがビッグだわ~。
これで普通サイズらしい・・・

0326バームクーヘン

彼女の地元の人気のバームクーヘン、主人と一緒に頂いたよ。
ありがとう~。ごちそうさまでした。

いつかまた会う日まで・・・だね^^



     


       最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
東京旅行追記1
東京旅行追記・・・
スマホでブログをあげたものの、思うようにお写真がアップ出来なかったので再度東京ネタでいきますね。

旧友と26年ぶりの再会を果たしてご機嫌な私。
いろいろな所に行ったり、たくさんをお話をして有意義な2泊3日を過ごしました。

彼女と一緒に住んだこともある街、麻布十番。
住んでいたマンションはまだありました~
お部屋の前まで行ってみましたよ^^

二人だといろいろ出来るもんですね。
たい焼き買って、歩きながら食べちゃいました笑

0325十番

商店街のど真ん中、便利なところでした。
月島家さん、こちらはほんとにお世話になりましたよ。ありがとうございます^^


合羽橋にも行ってみました。
長い商店街ですね~、良い運動になりました。

0325合羽橋

表参道ヒルズにある「Hannari」

0325表参道

6年前、こちらで娘たちのコートやキャリーバッグを購入しました。
想い出のお店です。



ピョンコさんに教えて頂いた渋谷ヒカリエ。

6階にある「水刺齋」という韓国料理店でアンミカセットを頂きました。

お野菜がたくさんでとても体に良さそうなお料理でした。

0325アンミカセット1
0325アンミカセット2

キムチチゲの中にトッポギが入っていて嬉しかった~。
好きなんですよ^^


最後の日は私がどうしても行きたいお店につきあっていただきました^^

想い出の味・・・
新宿にある「三国一」というお店のサラダうどんとくずきり。

東京にきたら必ず寄るお店です。

0325三国一1

こちらのおうどんは美味しいですよ。
おすすめです~。

0325三国一2

くずきりもなかなかです。

新宿駅でお別れしました。
彼女は息子さんを迎えに成田まで・・・

今度は私が彼女の住む異国の町に行けたらいいねとお別れしました。
近い将来、また会えることを期待しています。

その後、地下を歩いて、久しぶりに伊勢丹に行って見ました。

0325新宿地下道
「ここはちびちゃんとも一緒に歩いた道です・・・途中、一緒にオレンジジュース飲んだよね。」


地下の売場はどこに行ってもホワイトデーのためか男性が目に付きました。
どこに行っても混んでいますね。

2階に上がって婦人服売場を覗いてみました。
好みのお洋服があったけど、我慢我慢・・・
翌日ちょっと贅沢しようと思うのでケチって節約しました。

それから、地下鉄に乗って再び麻布十番へ・・・
地上に出ると雨が降っていました。

0325雨


ホテルにチェックインして再び、十番商店街に繰り出しました。
ペットショップで可愛いヨーキーに見入ったり、想い出の町を散策しました。

でもあいにく春の嵐、早めにホテルに戻る事にしました。
翌日のお昼、1人でランチを贅沢しようと思ってその夜は、京樽でお寿司を買って帰りました。
さみし~笑


翌朝、早めに出発。
麻布十番ともお別れです。

荷物は宅急便で送って身軽になりました。
六本木まで歩くことに・・・

暗闇坂下の河津桜がきれいに咲いていましたよ。

0325桜3

                                         続く


      

   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m
 


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


tag : 東京旅行

ちびちゃんの慢性腎不全の治療
ちびちゃんが旅立つ前にしていた事ですが、皮下点滴、お薬服用、サプリメント、食事療法などです。

まず食事療法ですが、ちびちゃんは1日4回ごはんを食べていました。
ロイヤルカナンの腎臓サポート30グラム×4回です。

以前はロイヤルカナンのPHコントロールの缶詰を長年食べていましたが、腎臓を優先することにしました。
幸いにも腎臓サポートに変えてからも、尿のPHはずっと「6」で維持することが出来たので、膀胱結石の再発の心配はさほどありませんでした。

0321b.jpg

2回目と4回目のごはんの時、30グラムの中から別のお皿に少し腎臓サポートを取って、その中にコバルジン半包を混ぜ合わせ、最初にそれを食べさせました。

嫌がることもなく、コバルジン入りのフードをジャリジャリいわせながら食べていました。
無味無臭ですが、食感を嫌う子もいるようです。

そして、残りの腎臓サポートに10ccのぬるま湯を入れ、お粥状態にしたものを食べさせていました。
水分をたくさんとらせたいのと、量を増やすためです。
ちびちゃんは、少しでもたくさん食べたいのです。

ちびちゃんは、食いしん坊でいつも慌てて食べます。
そしてむせてしまうので、一口一口、手のひらに乗せて食べさせていました。

サプリメントは、マイトマックスス-パーという乳酸菌を食前に2回、

0321a.jpg

レンジアレンというリン吸着剤を、お薬ちょーだいで作ったぬるま湯に溶かしたものを2回食後に飲んでいました。

0324a.jpg

ちびちゃんは、長女のようにシリンジから直接飲ませませんでした。
シリンジから手のひらに少しずつ出しながら飲ませていました。

0324b.jpg

今でもちびちゃんの舌の感触を思い出します。

コバルジンは腸に届いてから力を出すそうですが、レンジアレンはフードの中のリンも吸着してくれるので、本来ならフードに混ぜた方が良かったようです。

ちびちゃんは、どういうわけかレンジアレンがあまり好きでなかったので、お薬ちょーだいに混ぜてあげていました。
フードに混ぜてしまうと嫌がりました。


こちらがちびちゃんが飲んでいたお薬です。

0324d.jpg

お薬についてですが、BUNが落ち着いた頃から、フォルテコールを服用させました。

0324f.jpg

毎日、夕方6時ごろに4分の1錠を飲ませていました。
ちびちゃんはこのお薬が大好きで喜んで飲み込んでいました。

この後、乳酸菌を10ccシリンジで手のひらから飲んでもらいました。
お薬はたっぷりの水分と一緒にとったほうがいいですよね。

そのほかにも気管虚脱のお薬を2種類服用していました。

長年飲んでいた、テオドール。

0324c.jpg

1日1錠を朝晩半錠ずつ飲んでいました。

0324g.jpg

真ん中のお薬がオザグレル、気管虚脱で発咳が悪化してお薬を追加していただきました。

8分の1錠服用しました。
お写真の一番上がフォルテコール、一番下がテオドールです。

このテオドールというお薬には本当にお世話になりました。

期間虚脱の発作はこのお薬で長年コントロールできました。

0324e.jpg

こちらは肝臓のお薬、ゴクミシンです。
エコー検査で、胆汁が流れが少しよどんでいる状態があってから予防のために服用していました。

そのおかげで肝臓の数値はずっと正常範囲でした。

そのほか毎日の皮下点滴、ちびちゃんはとても嫌がっていました。
でも頑張って治療を受けたおかげで数値は劇的に改善しました。

点滴の回数も2日に1回になって、もうすぐもっと減らせるところまできていました。


0324ちび


ちびちゃん、ほんとに最後まで頑張ったね。

お母さんはちびちゃんのこと誇りに思うよ。


ありがとう、ずっとずっと愛してるよ。




最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村





テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 慢性腎不全

とても大切にしているちびちゃんの動画
重たい内容の記事が数日続きました。
それにも関わらず、訪問してくださっている皆様、本当にありがとうございます。


娘達が旅立った今、想い出探しをする毎日。
ちびちゃんとの想い出の代表的なものといえばドッグショーです。

ドッグショーを見に行って、初めてフルコートのヨークシャーテリアと出会いました。

この日から、小さくて、可愛くて、利発で・・・
動く宝石と言われる美しいわんちゃんの虜になりました。

0323e.jpg

ちびちゃんはパピーの時からドッグショーにエントリーしました。
私の手作りのお洋服を着ているちびちゃん、大きなわんちゃんを恐がる事もなく、度胸がありましたよ。

左側に写っている足は誰かしら?思い出せないくらい昔のお写真です。

0323f.jpg

ラッピング生活もそれほど苦ではなかったようです・・・

0323i.jpg

可愛いでしょう?
自慢の娘です。

すみません・・・親ばかお許し下さい笑

0323d.jpg

「ちびちゃん4歳、綺麗なフルコートになりましたよ」

0323b.jpg

オーナーハンドラーとして全国あちこち、ドッグショーにエントリーしました。

0323k.jpg

そうそう、岡山であったこのショーは、ちびちゃんと私のショーチャレンジで一番良い成績でした♪

0323j.jpg

エクセレントグループに選ばれて・・・

0323c.jpg

念願かなって、JKCチャンピオンにもなりました。

0323a.jpg

最後のショーは憧れのアジアインターナショナルドッグショー、寝台車に乗って一緒に東京にも行きました。
ちびちゃんとの想い出は数え切れないくらい多いです。


今日は私がとても大切にしている動画をアップしたいと思います。



ちびちゃん、お疲れさまでした。
ショートカットのちびちゃんはアルマジロみたいです笑


       最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー ドッグショー

ちびちゃんの死因 
ちびちゃんの死因は分かりません。
1年前、そのことに囚われて自分が壊れてしまいそうな時期もありました。
何事も白黒つけたがる性格が災いしたのかもしれません。

私が今、こうやって普通の生活を続けられているのは、たくさんの方々のお力をお借りした結果です。
まず、娘達をずっと診て下さった獣医さんには本当にお世話になりました。

先生は正直な方だと思います。
だってちびちゃんの死因は分からないっておっしゃった・・・
私は、とにかく病名をつけて欲しいとお願いしましたが、先生は決して首を縦には振りませんでした。

後から動物病院の関係者からお伺いしたお話です。
考えてみれば、「死因が分からない」・・・それは獣医にとって恥ずかしい事かもしれません。
でも先生は敢えて分からないとおっしゃった・・・

実は死因なんてつけようと思えばいくらでもつけられるのです。
でもあくまでも正確な死因は、死後すぐにMRIを撮るか病理解剖を受けなくては分からない事なんだそうです。

でもね、分からないからってそれで終わったわけではなく、私が納得できるよう何度もお時間を作ってくださいました。
考えたらとても迷惑をおかけしたことだと思います。
病院内で2時間、3時間、お電話で2時間・・・かなりのお時間をとって丁寧に説明してくださいました。

ちびちゃんのように、突然亡くなってしまうのは、脳か心臓に問題がある場合だそうです。
私が疑問に思っていたことを先生にご回答頂き、残している資料があります。
どなたかのお役に立てるかもしれないので、近日中にそちらもアップするつもりでいます。

少しずつ気持ちが落ち着いてきましたが、死因にこだわり続けていた私は、以前、かかりつけの病院におられ、今は独立された先生のところにもお話をお伺いしに行きました。

そのときの資料もあわせてアップしようと思います。


0322a.jpg
「2012.10.23」


そんなことがあって、少しずつ少しずつ乗り越えていけたのかなと思います。

それから長女のお世話が始まり、ブログを始め、慰めていただいたり、思いを共有できる方々との出会い、それは私にとってとても大きな支えとなりました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


まだまだ娘達を思って涙する日もあります。
悲しい気持ちに変わりはないですが、そんな自分と上手につきあえる様になったというか、今は少しずつ元気になってきていると感じられる日々を送っています。


                            続く
  



      最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 犬の死因 高齢犬 ヨーキー 突然死 脳疾患

ちびちゃんの旅立ち・最後の日
1年前の今日、ちびちゃんは旅立っていきました。
本当に突然で、あっという間の出来事でした。

0321d.jpg




この日は、こたつの中でお寝んねしているお時間が長かったと思います。

朝は寝坊助で、お布団まで毎朝飲んでいる乳酸菌を持っていってあげました。
お寝んねしたまま、体をひねるようにして私の手のひらから、勢いよく飲んでくれました。

朝ごはんの後、ちょっとだけふらついて心配しましたがすぐに治ったので、様子を見ることに・・・
お昼間少しふらつき?と思ったけどまたすぐに元通り・・・
お電話で病院に確認すると、明日院長先生が見てくださるとのお返事。

食欲もしっかりある。
下痢、嘔吐なし・・・

急いで病院に行かなくてはいけないような感じはほとんどありませんでした。

夜20時頃主人が帰宅。
尻尾を振ってお出迎え・・・
喜んでチュ~ってしていました。

それから20時30分頃、1日4回食べているごはんの最後のごはんの時です。
この時、いつもとちょっと様子が違いました。
ごはんを出したら、少し後ずさりしたんです。

食欲不振が始まった?

と思いましたが、出し方一つで食欲が出る子でしたので、右手人差し指に少しフードを乗せて出してあげると少しずつ食べ始めました。結局、勢いよく完食してくれました。

私が夕食後の洗い物をしていると、ちびちゃんは何か言いたそうなお顔でじっと私を見つめています。
どうしたの?もっとマンマが欲しいの?って声をかけました。

その後、ちびちゃんはこのハウスの中に入っていきました。


0321c.jpg

私は後片付けが終わって、ちびちゃんの様子を見にハウスを覗きました。
いつもの合言葉、「可愛いね、愛してる、長生きしてね♪」
そして、「チュ~して♪」って言いました。
でもちびちゃん、横を向いてハウスの中でお寝んねしてしまいました。

そういえば、お昼間にちびちゃんを2回ほど抱っこしようとしたのですが、すぐに逃げていってしまいました

寂しいな~と思いながらパソコンに向かいました。
そして、ヘルニア用に低反発ベッドやら体に負担の少ないベッドをネットで探すことにしました。
それから少しすると、ハウスの中から、ものすごい叫び声が聞こえてきました。

21時50分ごろだったと思います。
このハウスの中で静かに寝ていたちびちゃんは、今まで見たことのないような発作を起こしていました。
体をのけぞらせ、ものすごい声をあげて・・・

私はちびちゃんをハウスの中から出して抱きしめようとしましたが、ちびちゃんの発作は30秒ほど続き私の腕の中で静かになりました。

すぐに動物病院に連絡し院長先生に診察していただく事になりました。

車の中で酸素を吸わせると再び体をのけぞらせ、便が少し出てきました。

主人が運転し、私は人工呼吸、心臓マッサージなどしてみましたが意識は戻ってきませんでした。

20分後、院長先生にちびちゃんをあずけ、私達も処置室まで一緒に入らせていただきました。

たまたま勉強会で獣医さんが残っておられ6名ほどの獣医さんが蘇生措置に当ってくださいました。
気管内挿管、心臓マッサージ、薬剤投与、出来る限りのことはしてくださったと思います。

心臓マッサージを始めて何分経ったでしょうか・・・
主人に支えられ立っているのがやっとだった私に院長先生はおっしゃいました。

これ以上心臓マッサージ続けると肋骨が折れて内臓が傷ついてしまいます。
ちびちゃんの体を傷つけることになります・・・

この時はまだ何が起こったのか、夢でも見ているのではないか・・・
3日前に受けた血液検査の結果は?
どうして?何でこんなことに?わけが分かりませんでした。

明らかに慢性腎不全の最後ではない・・・
じゃあ病名は?

院長先生はおっしゃいました。おそらく脳か心臓に問題が・・・
慢性腎不全の最後はとても辛いものがあります・・・

何の心の準備もしていませんでした。
慢性腎不全でもそう簡単には行かせないってうぬぼれていたのかもしれません。
悲しくて、寂しくて、辛くて・・・
どういうわけか敗北感でいっぱいでした。

病気と戦う機会さえ与えられなかったような・・・なんともいえない気持ちでした。
0321e.jpg
「2010.06.30」

ちびちゃん、ごめんね。お母さん助けてあげられなかった・・・




                                      続く


     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m
  

    
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村










テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 犬の突然死

ちびちゃんの旅立ち・血液検査
今夜はちびちゃんの血液検査の結果を記録したいと思います。
慢性腎不全と診断される少し前からの記録です。
検査項目がとても多いので一部を記載しています。

0320ルビー血液検査1-574x341

11月13日の検査で生まれて初めてBUNが正常値を上回ってしまいました。
その後11月19日の検査でまさかのBUN128.5・・・
その日から慢性腎不全の治療を始める事になりました。
毎日の皮下点滴、小さな体で150cc~200ccの皮下点滴を受けていたようです。

0320ルビー血液検査2-574x341

2012年の夏頃、膵炎を患いました。
その後、アミラーゼ、リパーゼを時々チェックして頂きました。
12月7日の検査で毎日の点滴から1日おきの点滴に減らすことが出来ました。

0320ルビー血液検査3-574x341

3月2日、検査の結果も良くて次の検査まで維持できていれば、もっと点滴の回数を減らしてみることになりました。
嬉しくて喜んでいた頃です。

3月18日、最後の検査になりました。
前足の脱力で時間外に検査していただいたものです。

慢性腎不全の治療をされた方でしたら良くお分かりになると思います。
この数字がどんなに嬉しいものか・・・
まさかこの3日後に旅立ってしまうなどとても考えられませんでした。


0320ちび
「2013.02.21」

数少ない旅立つ少し前のお写真です。

お写真や動画を残そうとか、全く思いつかなかったです・・・
そんな心の余裕は全くなかった。
とても残念です
                                     続く


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 慢性腎不全 血液検査

ちびちゃんの旅立ち・サイン 
もうすぐちびちゃんの初めての命日がきます。
お空に旅立って1年になります。
1年前の昨日、3月18日・・・

旅立つ3日前のことです。
実はちびちゃんの体に異変がありました。
後になって思えば、それが旅立ちのサインだったことは間違いないと思います。

このことで、自分を責めて責めて、とても苦しかった。
なぜなら、そのサインを見逃したのではないかと疑心暗鬼だった。
だから今でも苦しいことに変わりはないのです。


その日はいつものように始まりました。
朝ごはんを食べた後、こたつの中に入ったちびちゃん。

その後、こたつの中から出てきたときに前足に力が入らず、立っていてもグラグラしていました。
歩くのもやっとだったと思います。
すぐに病院に行こうと思いましたが、数分すると元通り普通に歩けるようになりました。



慢性腎不全を患っていたちびちゃん。
当時、1日おきに皮下点滴に通っていました。

その日は通院がお休みの日でしたので、お電話を入れ相談しました。
翌日通院することもあり、しばらく様子をみることになりました。


前足の脱力は過去にも一度ありました。
その時は診察後、治療することなく快方に向かいました。

ところがその時は、夕方6時30分頃になって再び前足に力が入らず、歩くのもままならない状態になってしまいました。
すぐに病院にお電話して、院長先生に見て頂くよう頼みましたが、用事があって帰るのが遅くなると言うことでした。
遅くても良ければ、病院に電話を入れてくださいということでした。
私の番号は分かっているから、お電話に出てくださるともおっしゃいました。

そして、他の先生で良ければ、すぐにでも診ますというお返事。
悩みましたが、遅くなってもっと悪化し院長先生と連絡がつかない場合、困ったことになると思いました。

再度お電話し、結局他の先生に診ていただくことにしました。

車で20分くらいの病院ですが、キャリーバッグに入ったちびちゃんはずっと、ピー、ピーとかよわく鳴いていました。
病院につくと、血液検査、レントゲンなどを受けました。

診断結果は「ヘルニアの可能性」でした。
確定診断はMRIを撮らなくては分からない・・・

明日もう一度院長先生に診察していただいてから、治療をした方がいいのではと思いました。
でも、診て下さった先生は、「辛そうですからすぐにでも治療した方がいいです。」と言われました。

院長に電話で確認しながらの診察だったことと、確かに辛そうだったので、痛み止めのステロイドを皮下注射していただきました。

その後、ちびちゃんはお車の中でも、自宅についても、ぐっすりと深く深く眠っていました。
キャリーバッグから出して起こすのもどうかと思い、私のおふとんの横にキャリーバッグを置きました。

夜中にバッグから飛び出て、おトイレの中に入っていったちびちゃん。
足どりはしっかりしていました・・・・
その後、私のお布団の中に入ってきて一緒に朝までお寝んね。

それから3日間、旅立つまでずっと元気だったちびちゃん。
ごはんもしっかり食べて・・・
ベッドの中にジャンプして入れるほど回復していました。


0319ちびちゃん
「2013.03.06」

それでも心配だった私は、ヘルニアと診断されてから旅立ったその日まで、ずっと体に負担の少ないベッドやマットを探し続けました。
本当にバカみたいに直前まで探していたんです
ヘルニアにもいろいろあると考えず・・・
                                       続く
  


    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m
 


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村






                                      





テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 前足の脱力 慢性腎不全

今日は長女の4回目の月命日でした
長女の大好きだった海の近くの公園

0318a.jpg
「2013.11.18」

いつも車に乗って行きます。

近くまで行くと匂いで分かるようでした。

磯の香りがしてきます・・・


鳥さんみたいな声を出してはしゃいでいた長女を思い出します。

ク~クルクル~って笑


最後の日も連れて行きました。


0318b.jpg
「2013.11.18」

本当に最後の最後のお散歩でした。

あれから4ヶ月・・・

今日は長女の4回目の月命日です。
上手でないけど、フラワーアレンジメントを2つ作ってみました。


0318f.jpg



旅立つ時、頂いたメッセージは宝物です

0318e.jpg



このお写真は旅立つ2週間前のものです。

0318c.jpg


まだ元気そう・・・に見えます。

0318d.jpg


こうやって抱っこしたいです。

老犬さんの可愛さは本当に格別だと思います。

寄りかかってくる感じが大好きでした



最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 月命日

手根管症候群の疑い(涙)
私のことですが、10日ほど前から左手がしびれる症状が出て気になっていました。
しびれがどんどん強くなってきたので、今日病院に行くことに。

大学病院の神経内科を受診するため朝、8時には家を出発しました。
血液検査があるかもしれないので朝ごはん抜きで行く事にしました。

申し訳なかったけど、主人も朝ごはん抜きで付き合ってもらいました。

2時間くらい待ち時間がありましたが、主人とおしゃべりして時間を潰しました。


診断結果は「手根管症候群の疑い」でした。

今日は血液検査を受け、後日、頭のMRIと誘発筋電図検査を受ける事に。
メチコバール(ビタミンB2)を処方されました。
神経が関係する病気にはよく使われるようですね。

やっぱり人もわんちゃんも一緒なんですね。


長女が旅立つ前、かかりつけ医に処方していただくよう頼もうと思っていたお薬。
先生のお話を聞きながらそんなことをぼんやり思い出したりしました。

もっと早くにビタミンB2を飲ませていたらどうなっていただろうとか・・・
考えてもしようがないことだけど、考えずにはいられないんです。



最近、あちこち体に不調が出ている私。
そういった年齢なのかもしれませんね

手根管症候群などと聞きなれない病名を告げられて、憂鬱な気分になってしまいました

気分転換に温泉街に行って、足湯を楽しんできました。

0317a.jpg

お天気も良くって気持ちが良かったです。

0317b.jpg

温度はぬるめのお湯に入ったのですが、熱いくらいでした。
体がポカポカに・・・

0317c.jpg
「あちちっ・・・」

足湯の前に美味しいアイスクリームを頂きました。

0317d.jpg


そしてドライブに・・・

0317e.jpg

海でなく湖なんですよ。

0317f.jpg

日没近くまで、晩ごはんを食べに行きました。
今日は3食、外食しちゃいました笑
主婦失格ですね・・・

0317g.jpg

ちょっとゆっくりし過ぎたみたい。
急がないと沈んじゃう・・・

0317h.jpg


ここは娘達や母とも度々一緒に行った町ですが、夕日を見に来たのは初めてでした。

わんちゃん連れの人が、湖畔をお散歩していました。
そんな時、ふ~と寂しさが襲ってきますね。
長女が旅立って、4ヶ月・・・
わんちゃんには一度も触れていません。

0317☆

ヒナちゃん、ちびちゃん 今日もありがとね


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


手根管症候群の情報をお持ちの方がおられましたら、教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 足湯 夕日 手根管症候群

わんちゃんも一緒、寝台車の旅
今回の旅行もお世話になった寝台車・・・

0316a.jpg


皆さん、日本中から寝台列車が消えていってるのをご存知ですか?
http://woman.mynavi.jp/article/140122-18/
寂しいですよ~
絶対嫌です。

0316b.jpg

なぜなら、飛行機もバスも嫌い・・・というか恐いです。
避けられない時以外、乗らないようにしています。

0316d.jpg

飛行機に乗るときは、必ず空港で掛け捨て保険に入ります。
お守り代わりに、もしもの時には高額な保険金がおりるものを選んでいました(笑)
0316c.jpg

電車は手回り品切符270円でワンちゃんも一緒に乗れますよね。
寝台車は個室になっているので、他の人に遠慮しなくても良いので嬉しいです。

0316f.jpg


娘達はほとんど鳴かなかったので、全く問題なかったです。

わんちゃんと一緒に快適に旅が出来る公共の乗り物って寝台車以外に思いつきません。
これからも寝台車の存続を期待したいです。


そういえば、東京駅で帰りの寝台車がホームに入ってきたとき、鉄道ファン?の方が、寝台車に向かって大きな声をかけておられました。「お前はがんばれよ~」って・・・

本当に頑張って欲しいです。

0316e.jpg
「寝台車の窓から見た朝日」

0316g.jpg


ひなちゃん、ちびちゃん今日もありがとう



最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー 寝台車

ちびちゃんの1周忌と長女の4回目の法要
帰ってきました~
住み慣れた町や自宅は良いものですね。

東京は時々行く程度が良いなと実感しました。
きっとそれだけ年をとったのでしょうね(笑)

若いときは田舎に住むなんて考えられなかったけど、今は田舎暮らしで満足しています。

朝9時に寝台車を降りると、主人が駅のホームで待機してくれていました。
荷物が一杯でしたので嬉しかったです。


その後、帰宅のご挨拶に義母宅に伺いました。
コーヒーを入れて頂いてお気に入りの八天堂のジャムパンを皆で頂きました。

0315b.jpg


13時から法要があるので早めにおいとまし、帰路につきました。

娘達には、生前使っていたキャリーバッグに入ってもらい車でメモリアルホールに向かいました。

0315c.jpg


ちびちゃんがお空に旅立ってもう少しで1年、長女は4ヶ月になります。

「娘達は母と一緒にお空の上で楽しく生活しているのだ」と思っています。
そう考えることで、私の心は穏やかでいられることの方が多くなりました。

「亡くなったのだ」と考えると苦しくてたまらない。
悲しくてにどうにかなってしまいそうなので、そんなふうには考えないようにしています。

私はこれで良いと思っています。

無理に自分を追い詰める事もないでしょ?



、ヒナちゃん、ちびちゃん。

お母さんには笑顔でしあわせに暮らして欲しい・・・
そう思っているよね?

0315a.jpg



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー 犬の法要

東京旅行最終日
今日もあわただしく1日が過ぎました。
麻布十番のホテルは朝8時にチェックアウト。
荷物は宅急便で送って、身軽になって出発しました。

商店街をゆっくり歩いて、六本木ヒルズまで足をのばしました。
朝食をすませ、予約してある表参道の美容室に。
長かった髪をバッサリ切って頂きました。

その後、渋谷、新宿でお土産を買って、早めに東京駅に行ってまたお買い物。
手がしびれるほど、紙袋を両手に持ち、座れるところを探して歩きました。
今、寝台車の中で一眠りしたところです。
明日、朝9時に到着します。

なぜか、お写真がアップ出来なくなってしまいました。
スマホだと画面が小さくて疲れますね。
明日、書き残したことと一緒にお写真もアップしようと思います。
東京3日目
今日は、東京に来てから、初めてお天気が悪かったです。

代官山の宿泊先からタクシーで渋谷に出ました。
東急の地下で朝食をすませ、JRで新宿へ。


デパートをうろうろした後、久しぶりにルミネまで足をのばしました。
地下2階にある八天堂のジャムパンを買ってみました。
ジャムがフレッシュでおいしかったです。

東京に着いてから初めてのお買い物。
節約しているわけでないけど、買いたいもが見つかりません。
お昼ご飯は、お気に入りの三国一のサラダうどんとくずきり。

15時にお友達とお別れして、1人、伊勢丹に行きました。
その後、次の宿泊先にチェックインしました。

明日にそなえ今日も早めに休みますね。
歩き疲れました
今日は、六本木ヒルズで遅いブランチ。
その後、表参道から神宮前までぶらぶら。
電車に乗って田原町で下車。
合羽橋まで行ってきました。



歩き疲れて、へとへとです。
今夜は早めに休みます。
再会
今日、念願かなって26年ぶりに旧友と再会しました。
東京駅で待ち合わせ、その後渋谷に行って今、宿泊先の代官山です。
明日は、ふたりの思い出の町に行く予定です。

ピヨンコさん、昨夜ありがとうございました。
ヒカリエ行ってきました。
どういうわけか、コメントがなくなってしまいました。
慣れないスマホからの更新で、申し訳ありません。
土曜日は、ちびちゃんの一周忌法要、行ってきますね。
ありがとうございました♪
東京へ
今、寝台特急東京に向かっています。

0310Midnight Express1T

今日は17時まで、お仕事しました。


その後、自宅に帰って、お風呂に。
すっきりしてからお出掛けしました

0310Midnight Express3
主人と一緒に駅の近くで晩ごはんを食べました。

0310Midnight Express2

よく眠れますように(-.-)Zzz・・・・

最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(._.)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

tag : 寝台特急 東京

東京おのぼりさん旅行(前日)
待ちに待ったこの日がとうとうやってきました!
明日の夜、寝台車に乗って東京へ行ってきます。

0308寝台列車
「2002.04.06 アジアインターナショナルドッグショーにエントリーした時も寝台車東京へ」



26年ぶりに旧友と再会するのが目的です。
ウキウキ、ドキドキしますね。

学生時代から12年ほど過ごした東京、最後に行ったのは6年前です。
知らない地下鉄が出来ていて、すっかりおのぼりさんでした。

あれから6年も経っているんですから、さらに様変わりしているでしょうね。
渋谷駅が地下化されたんですよね?
東京駅に着いたら、渋谷に行って東横線に乗りたいのですが大丈夫かしら?

トホホ。。。すっかり田舎者になってる私、きっと、どんくさい事するでしょうね(笑)

最近、めっきり足腰が弱くなってきているので、果たしてあちこち歩き回れるだろうか?
田舎生活はどこに行くのも車です。
歩いてもすぐ近くなのに、やっぱり車に乗ってしまう・・・

日々こんな生活をしている私が、東京人の歩くペースについていけるか?心配です。
う~情けない・・・日頃から体を鍛えておかないと駄目ですね。



0308ヒナとちび
「2006.12.31撮影 ヒナちゃん、ちびちゃん 今日もありがとね。」



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


tag : 東京 寝台車

長女の目のこと3 (角膜潰瘍)
長女のお目目・・・
旅立つ少し前には「角膜潰瘍」が出来てしまいました
生まれて初めて、目の治療を積極的にすることになりました。

「目の病気は進行が早い」そうなので、とてもとても心配しました。
抗生剤と角膜を保護するお薬2種類を朝晩、点眼しました。

0306d.jpg


治療のかいあって、しばらくの間は悪化するようなことはなかったです。

ところが旅立つ1週間くらい前から、下まぶたが眼球の方へ入り込んでしまうようになってしまいました。

0306c.jpg
「2013.11.17 お写真では分かりにくいかもしれませんが、下まぶたが眼球のほうに入り込んでいます。」

回数を減らしていた点眼薬も1日に何度も入れることになりました。
目の表面が乾燥しないよう、パピテインと言うお薬を頻回に入れました。

0306b.jpg
「このお写真は2013.05.16のものです。」

長女の体の状態はお首が曲がった状態になっていました。
自力でお顔を持ち上げておく事も出来ない状態でしたので、どうしても、目がお布団や敷物に直接当ってしまう体勢になってしまいます。

それが原因で、下まぶたが眼球の中に入り込んでしまったようです。
ちょうど下のお写真のような感じです。

0306a.jpg
「2013.11.17 旅立つ前の日のものです。」

目の保護剤としては、今までのパピテインよりも眼軟膏のほうがいいということで処方していただきました。
結局最後まで使うことはありませんでしたが・・・。
指で直接眼球に塗りつける事が恐くて出来なかったんです。

0306e.jpg

そのうち、つけようって思っていましたが、間に合いませんでした。
眼軟膏を処方していただいたのが、11月14日でしたがパピテインを頻回に点眼する事で対処したまま4日が過ぎた11月18日、とうとう角膜が破れてしまいました。


その日、私はお仕事で、主人が長女のお世話をしていました。
破れた角膜に気がついた主人は、すぐに病院に行くことにしたそうです。

勤務先に連絡が入った私は、早退し長女のもとへ駆けつけました。
結局、長女は潰れた角膜潰瘍の治療を受けることなく旅立っていきました。

このことはブログに初めて書きました。
どうしても書いておきたかった事でしたが、旅立った日とリンクしてしまうので、なかなか書けませんでした。
旅立った日のことはまだ書いていませんが、いつかは書きたいと思っています。



    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 角膜潰瘍

ぐらんわん!さんからのお悔やみカード
今日は久しぶりに泣きました・・・
雪が降っていてちょうど良かったです。
溢れ出る涙を傘で隠す事が出来たから。

外出しようと思って玄関を出たとき、ポストの中をチェックしたら2枚のお葉書が届いてました。

どちらも長女宛。

1枚目は通っていた動物病院からです。
フィラリアのご案内・・・?

先生は優秀だったけど、事務的なお仕事をするスタッフさんはいろいろ???・・・でした。
しようがないな・・・まぁ、いい方向に考えようと思います。
長女宛てにハガキが来て嬉しいって・・・。

そして2枚目のお葉書に涙しました。

0307-Scan05.jpg

ぐらんわん!さん、ありがとうございます。
こんなお心遣いまでしてくださって本当に感謝です。

長女が旅立ったこと・・・お知らせしたわけでなかったけれど。
ブログ読んでくださってたんですね。
長女もお空の上で喜んでいると思います。

0307-Scan04.jpg

http://ameblo.jp/grandwan/entry-11759796105.html

ぐらんわん!さんの温かいお気持ちに触れて、長女への思慕の情を抑える事が出来なくなっちゃいました。
帰宅すると号泣・・・
しばらく泣いていると、段々気持ちが落ち着いてきました。
仕方ないですよね、まだ4ヶ月しかたっていないですもの・・・。

0307ヒナコ

「2013.07.25撮影  ぐらんわん!イキイキ犬賞に応募したときのお写真です。」
リンクを貼ってくださったすず❤ママさん、投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
結果、総合7位に入賞してチームぐらんわんにも選ばれました。

最初で最後の高齢犬コンテストでしたが、とてもいい思い出になりました。
感謝の気持ちでいっぱいです



最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ぐらんわん!

長女の目のこと2 (白内障)
老犬になるまで目の病気と言ったら逆さまつげが生えたくらいの長女。

その長女も老犬になると目が白っぽくなってきました。
診断は「白内障」です。

白内障はじわりじわりと進んでいき、いつの間にかほとんど見えない状態になったようです。
ちょうどちびちゃんが旅立った頃だったと思います。

最初はショックでしたが、目が見えなくても器用におトイレに入ったり、お水を飲みに行く長女にワンちゃんの強さのようなものを感じたものでした。

0306g.jpg
「2013.04.12」

わんちゃんは嗅覚が助けになるので、人が思うほど目が見えないことが苦痛ではないと言います。
でも本当でしょうか?
だって本人に聞いてみたわけでないから・・・。

最初は視力がなくなることが不憫で仕方なかったですし、私の顔も見えていないかと思うと、とても寂しく感じたものでした。

目が見えないことでの不自由があったはずですが、人間よりはるかに順応性があるようでした。

お散歩に行っても、とても目が見えない子の歩き方ではなかったと思います。
時には駆け足で、嗅覚を頼りに機敏な動きを見せていました。

0306f.jpg
「2013.04.12」


白内障になった頃、「カリーユニ」と言う点眼薬のお話もお伺いしましたが、エビデンスが出ていないと言う事でしたし、獣医さんからも勧められなかったので、結局見送る事にしました。

でも、もう一度やり直せるなら、試す価値はあったかなと思います。



「もう一度やり直せたら?」何度この言葉をつぶやいたことでしょうか・・・。
人生はやり直しは出来ないって、娘達が教えてくれているようです。
「今」しか出来ない事、もう一度考えてみようかと思います。

                                  続く


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 白内障

長女の目のこと1 (逆さまつげ)
シーズーは眼球の面積が大きくて、少々前に目が突き出た感じになっていますよね。
当然、ごみが入りやすかったり、傷がつきやすいと思います。
犬種的にも目の病気になる子が多いのではないでしょうか。

でも長女は、幸いにも目の病気になっことはほとんどありませんでした。

子犬の頃、逆さまつげが生えた事と17歳過ぎた頃になった白内障と角膜潰瘍くらいです。

0305長女とちび





逆さまつげを抜く治療をしてくださった先生は、今まで長女が目の怪我や病気にならなかったことは奇跡のようなものだとおっしゃいました。

そして長女は目が大きすぎるので、まぶたを少しだけ縫って、目を小さくするように提案されました。
私は手術が恐かったのでお断りしましたが・・・。

逆さまつげは、まぶたが内側に巻き込んでしまうことにより、まつげが正常とは逆方向を向き、目を刺激してしまいます。これがきっかけて目の上の毛を伸ばすことになりました。

旅立つ少し前まで大切にしたトップノット、ステロイドの副作用で毛量が激減してしまったので、泣く泣くカットする事にしました。
0305長女01



お話が前後しますが、逆さまつげを抜くってきっと痛かったんじゃないかと思います。

でも長女は診察台の上で嫌がらないでじっとしていました。
先生から治療のモデル犬になれると褒めていただいたこともあるほど協力的でした。

診察や検査を嫌がるようになったのは、おばあちゃんになってからでした。

                                      続く



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 犬の逆さまつげ 目の病気

バードウォッチングにはまりそう(おしどりの動画)
昨日のお話の続きです。
白鳥に出会っていい気分になりました^^

その勢いで、もう少し足を伸ばしてみることに。

0304d.jpg

わ~すごい、こんなにたくさんのおしどりが・・・

おしどりは非常に敏感で臆病な鳥だそうです。
こうやって観測小屋で静かに見守ります。

0304b.jpg

秋から春先にかけて飛来する美しい渡り鳥で、夫婦仲の良いことから“愛”の鳥として有名ですよね。
おしどり夫婦と、仲のよい夫婦のたとえによく使われますね。

0304ex.jpg


橙色のイチョウの葉形の飾り羽をもち、とても美しいのが雄です。

雌は灰褐色に斑(まだら)のある地味な鳥。





絶え間なく聞こえる川のせせらぎに加え、おしどりの鳴き声が聞こえます。
 オス「ケェーケェー」メス「クァッ」と鳴くそうです。


     


          最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

tag : 鴛鴦 おしどり バードウォッチング

白鳥に癒されてきました
久しぶりに青空を見ることが出来ました。

0303a.jpg


最近は、PM2.5の影響で山は霞んで見えていました

でも今日は、このとおり

0303b.jpg

自然ってすばらしい・・・
いつも綺麗な空気の中で暮らしたいものですね。

娘達は黄砂がひどいときなどお散歩も控えていました。
ちびちゃんの気管虚脱の発作も心配でしたし、長女もくしゃみが止まらないこともありました。

これからもこんな綺麗な青空や山を見て生活したいです。


そんなわけで、家に閉じこもっているなんてもったいない!ですよね。

今日は白鳥さん達に会ってきました。


0303e.jpg

ロシアの北極海沿岸などから越冬のため飛来してきた白鳥さん達。

0303g.jpg

3月中旬にはこの地を去っていきます。

0303f.jpg

今年は1月下旬、温度が例年より高いことがあったそうです。

0303c.jpg

春の訪れと勘違いした白鳥さん、早々と北へ旅立ってしまったグループもいるそうです。

0303d.jpg

まだこの白鳥ロードには、数百の白鳥さんが残っていました。
ピーク時からみると少ないそうです。
来年はもう少し早く会いに行ったほうが良さそうです。

白鳥さん達に癒された1日でした。




     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

tag : 白鳥

寂しさひとしお
今日は長女の18歳のお誕生日です。


0302c.jpg


天国で母とちびちゃんにお祝いしてもらっていることでしょう。
そう、信じたいです。

0302b.jpg



長女ちゃん、お誕生日おめでとう~


あ~むなしい・・・


やっぱり、特別な日の寂しさはひとしおですね
                       
                     

0302a.jpg




     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。