*All archives* |  *Admin*

2014/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちびちゃんの膀胱結石3 (手術のリスク)
ちびちゃんは、ドッグショーを引退する頃からどんどん太っていきました。

0131ちび
「ぽんぽこりんの狸さんみたいデス

定期健診で度々病院には連れて行っていましたので、スマートな頃もご存知で、ちびちゃんが太ったこと、被毛が薄くなってきたことから複数の先生が「クッシング症候群」という病気を疑われたようです。

手術前には、どうしてもこの病気の検査をしなくてはいけないと説明されました。
その当時、クッシングの検査をすることは、それなりのリスクがあるということでした。
とても心配しましたが、結果はクッシング症候群ではありませんでした。


でもどうしてこんなに太ってしまったのか?
実は手術前のちびちゃんの体重は3.6㎏。
気がつけばかなりの太めでした。

0131ちび02

その当時、私はフルタイムで働いていました。
帰宅時間が遅いので、亡き母が娘達の食事の世話をしてくれていました。

最近ちびちゃん、太ったけどどれくらい食べてるの?と母に聞いてみました。
「食べたがるから、食べたいだけ食べさせてるわよ。」
とのお返事。

それからは、1回65gを朝晩2回、計量して食べさせるようにしました。
母にはお願いしました。ちびちゃんのこと可愛いのなら、心を鬼にして食べたいって言っても食べさせないで・・・。


肥満はどうしても手術のリスクを高めるそうなので、頑張って手術時には、2㎏台まで落としたと記憶しています。
その後、ずっと、ごはんを計量して食べさせたので2.4kg前後をキープしていました。

体質的にも太りやすいこともありましたが、そこまで太らせてしまったことは、今でも後悔しています。
娘達にお洋服を購入しようとサイズを測ったら、ウエストが長女よりちびちゃんのほうが大きかったときのショックは忘れません。

0131ひな

                                             続く


      最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




 にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー シーズー 膀胱結石

ボールで遊ぼう♪
昨日は法事、今日は1年に一回の検診があったのでお仕事は2連休にしていました。
その他に用事もなく、主人もお休みだったので、久しぶりにゆっくり。
お昼はいつもの500円ランチに行ってきました。

量が多過ぎて食べ切れなかったけど、主人は満足したみたいです。

0130d.jpg

帰ってからも特に予定もなかったのでお昼寝をちょっと・・・いや、たっぷりしました(*^-^)
時計を見てびっくり、ちょっとのつもりが3時間も熟睡しちゃいました。

もうお世話する子もいないので困る子はいません。
おもちゃを持って来て遊びたがる子もいないから・・・。

ちびちゃんは、本当におもちゃやボールが好きでした。

0130a.jpg

遊びだすと本当にきりがなかった。

0130b.jpg

一時はあまりにも興奮して遊ぶので心配しました。
今夜は懐かしい動画をアップします。
最後のショーも終わって、断髪式を数日後に控えたときのものです。






        最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m
 


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

天国の義父へ
今日はお義父さんの七回忌法要をはじめ、主人のお祖父さんの三十三回忌、お祖母さんの四十三回忌、伯父さんの八十回忌を一緒に供養していただきました。

0129七回忌04

お天気も良くってお墓参りも寒さをほとんど感じませんでした。
遠くに山が綺麗に見えました。

0129山01

夕方になって、予約してあった日本料理店で精進落としをしました。

0129a.jpg

故人をしのんでみんなで献杯しました。運転手の私はホットウーロン茶でしたけど・・・。

0129b.jpg

お義父さんはとてもユニークで可愛らしい方でした。

そして私が連れてきた娘達を孫のように可愛がってくださいました。

0129お義父さん01

時々私の携帯にお電話をくださって、娘達を連れて遊びに来なさいと誘ってくださいました。
お義父さんはペットショップからわざわざブラシを購入されて、長女をブラッシングしてくださいました。
長女も喜んでお腹を仰向けにして気持ち良さそうにしていました。

0129お義父さん03

ちびちゃんには、たくさんおもちゃを買ってくださいました。

0129お義父さん02

ちびちゃんはお義父さんと遊ぶのが大好きだった。

0129お義父さん04

おもちゃを投げて欲しくて催促しています。

お義父さん、娘達を可愛がってくださって感謝しています。
本当にありがとうございました。どうぞ安らかにお休み下さい。


0129c.jpg



    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

ちびちゃんの膀胱結石2 (内科的治療)
4年前血尿が出てから、定期的に尿検査やレントゲン、超音波などモニタリングは欠かしたことが無かったですし、食事療法もしていたのに石が出来た事は納得できない事でした。

手術を出来るだけ避けて、まず、内科的治療を選択したことは言うまでもありません。
そして、ずっと食べていたPHコントロールはやめて、ストラバイト尿結石を溶かせるかもしれないというヒルズのs/dを食べさせる事になりました。

ちびちゃんは、石は見つかったものの尿中に砂が出ないので、石の種類が分かりませんでした。他の石なら溶けませんが、ストラバイト尿結石は一番多いのでs/dを試してみる価値はありました。

3日おき、その後1週間おきの尿検査、レントゲンや超音波で様子を見ることになりました。
抗生剤とゼンラーゼという尿のPHをコントロールするものも服用させました。
水分をしっかり取らせて、おしっこをたくさん出してもらうよう、いろいろな工夫をしました。
缶詰をお湯で柔らかくして食べさせました。
当時は1日2回のご飯を食べていましたが、食間に3回ほど処方食を薄めたスープを飲ませていました。

初めて血尿があってから21日後、今まで一度も出なかった結晶が出ました。
ストラバイトでした。それはヒルズのs/dの効果が期待できるということなのでとても嬉しかったです。

その後、石が少し小さく見えるときもありましたが、明らかに小さくなっている様子はうかがえませんでした。当時、検査のたびに一喜一憂したことを憶えています。

それからも延期を繰り返して手術日を伸ばしていきました。
頑張って、石を溶かして手術を避けたい一心でした。

結局、1日に20回もトイレに駆け込んだり、止まっていた血尿も出るようになりました。
おそらく痛みもあったと思います。

その様子から、泣く泣く手術を受けさせる決心をする事になりました。
石が見つかってから約5ヵ月後の2007年1月29日、とうとう手術をする日が決まりました。

子宮や卵巣の病気の可能性を考え、避妊手術も一緒にしていただく事になりました。

0127c.jpg
「2007.01.23 手術に備えて美容室にみんなで一緒に行ったね。」

0128a.jpg

美容室は少し苦手でした。

0128☆

でも頑張ったね。

0127g.jpg

家に帰るとリラックス。

0128ちび02

「2007.01.25 主人の実家にもご挨拶」
お耳のカットはお母さんがはさみでするよ♪

                                 続く

        

      最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 膀胱結石 s/d ストラバイト

ちびちゃんの膀胱結石1 (血尿から石へ)
楽しい事はもちろんですが、辛かった事も・・・今となればやはり大切な想い出のひとつです。
今から7年前の1月29日、ちびちゃんの命は「理想の獣医さん」の手に委ねられました。

15年5ヶ月の犬生でしたが最初で最後の手術をした日です。
7年前の今頃はどんな気持ちだったかな?
きっと無事に手術が終わるようお祈りする毎日だったと思います。

正確な記録がないのですが、ちびちゃん5歳の時に血尿が出てしまいました。
真っ赤なおしっこを見たときはショックで目の前が真っ暗になったことを憶えています。

慌てて病院で検査をしていただくと尿中に砂が見つかりました。
それからずっとロイヤルカナンのPHコントロールを食べる処方食生活が始まりました。

0127b.jpg

昨日の記事にも書きましたが、処方食を大はしゃぎで食べてくれた事は本当に親孝行だったと思います。
とにかく、食事の管理は徹底的に厳しくするよう病院から指示されました。
石が出来てしまうような子は、PHが酸性に傾くとシュウ酸カルシウム、アルカリ性に傾くとストラバイトが出来る可能性が高いからです。

0127a.jpg
「2007.01.23  6日後の手術に備えて美容室に行ったとき、やや興奮気味」

このフードを食べていれば大丈夫だと思って過ごした4年後の2006年9月4日お昼過ぎ、主人の実家で茶色のおしっこが出てしまいました。急いでレントゲンを撮っていただくと、先生が何度も何度も画像を確認されているのが見えました。

何か良くないことが起こっているのは分かりました。
先生が見せてくださったレントゲン写真には約1㎝の石が写っていました。


Scan0007術前横

この時のショックといったら大変なものでした。
今後どのような治療がされどんな心配があるのか?

どんな事があっても手術は避けたい。
全身麻酔のリスクを聞いただけで足が震えて倒れそうだったことを思いだしました。
                                           続く



     

           最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー 犬の膀胱結石

自慢の娘
今日はお仕事中、何度か貧血のようにフラフラしそうになりました。
最近は睡眠も充分とれてますし、考えられるのは蕁麻疹のお薬でしょうか。

症状は落ち着いていましたが、念のために後1週間クラリチン錠10mgを服用することになり、今晩が最終日でした。
お薬、止めたらフラフラが治るかもしれないので様子を見ることにします。

今日の私・・・体調も今ひとつですが、気分も今ひとつです。
ちびちゃんのことが頭から離れません。

0126☆か

ちびちゃんがいない生活・・・とても考えることなど出来ませんでした。
とても可愛い性格で愛嬌たっぷりでした。

0126☆い

甘え上手で遊びが大好き、明るい子でした。


0126☆え

食いしん坊でした。

0126☆う

処方食を大はしゃぎで喜んで食べてくれたちびちゃん。
そんな事を思い出すと、心が痛くて涙が溢れて止まらないです。

0126☆お
「2006.10.26」

旅立つ直前にも腎臓サポートを完食してくれました。
心配させられたことなどなかった・・・。
本当に最後の最後までおりこうさんでした。

ありがとう、お母さんもちびちゃんに心配かけないよう頑張って生きていくからね。




            最後までおつきあいくださってありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー

しあわせのバブルリング
しあわせのバブルリングで有名なアクアスの白イルカ達。
白い犬のお父さんでお馴染みのソフトバンクのCMで一躍注目されました。

0125a☆

推定15~17歳のアーリャがママになることがわかりました。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shimane/news/20140122-OYT8T01060.htm?from=topics_p_osaka

0125b☆

イルカさんって長生きなんですね。寿命は30年~50年くらいだそうです。

0125c☆

ワンちゃんもイルカさんくらいの寿命があれば・・・なんて考えてしまいました。


2009年3月12日、私と主人、亡母、義母、長女、次女、みんなでアクアスに行ったときのお写真です。

0125アクアス00

先ほどアクアスのホームページを拝見したら、ペット連れはNGになっていましたが、当時は事務所で預かっていただく事が出来ました。ゲージの中で静かに待っていてくれたように記憶しています。

0125アクアス01

亡き母がずっと行きたかった水族館、実際に見るとしあわせになれるというバブルリングが見たくてアクアスを選びました。

0125アクアス09

家族って良いですね~。

0125アクアス08

悲しいとき、辛いとき、無条件に私の味方をしてくれた母、娘達・・・家族のありがたさを思い出し、どうしても切なくなってしまう毎日です。




           最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

マイブーム
今から8年ほど前、あることがきっかけで体を温める事がとても大切だと知りました。

体温はそんなに低い方ではなく平熱は6度以上はありましたが、足湯や腰湯、5本指ソックス、ヨモギ蒸、鍼やお灸・・・いろいろな事にチャレンジしてみました。

最近では平熱が5度台の方が増えているそうですね。
受け売りですが体温が1度上がると免疫力は5~6倍になるそうです。

食生活はとても重要で、食材には体を温めるものと冷やすものがあることも初めて知りました。

見分ける方法は黒いものや赤いものは体を温め、白いものや青いものは体を冷やす・・・。
お野菜も生野菜は体を冷やすので温野菜の方が良い。

果物も体を冷やすものが多いので要注意。
温かいところでとれるようなもの、トロピカルフルーツやバナナなどは体を冷やします。寒いところでとれるようなリンゴはおすすめです。

適当な説明でわかりにくいと思いますが、例えばお米にしても白米より玄米、お砂糖は白砂糖より黒砂糖・・・という感じです。
玄米が苦手の方でも5分づきだとかなり食べやすくなります。ああ、そうです、発芽玄米は扱いやすいと思います。

ところで、今日のタイトルにもあるように最近のマイブームなんですが、それは毎朝、炊いている「玄米黒米黒豆ご飯」です。炭水化物抜きダイエットなどからもご飯は太るイメージがありますが、玄米、黒米、黒豆は血糖値を下げる効果もあるそうなので、美味しくて健康的で言う事ないなぁって思います。

そこでこだわりたいのがお米の産地や種類です。

0124c.jpg

やはり地産地消の精神にのっとり、地元のお米を頂きたいものです。

0124a.jpg

合鴨が雑草や害虫を食べてくれます。

0124h.jpg

材料は玄米2カップ、黒米大さじ2、黒豆1/4、お水3カップ。

0124g.jpg

黒豆はフライパンで白い線が入るまで乾煎りします。
全ての材料をお鍋に入れて一晩置いたものを翌朝炊きます。
沸騰したら中火にします。

我が家ではル・クルーゼのお鍋で炊きます。びっくりするくらい早く炊けますね。これがル・クルーゼのお鍋が魔法のお鍋だといわれる所以でしょうか・・・。

長女ヒナコはカイカイが出るのでアメリカに血液を送って調べていただいた事があります。
その結果、米アレルギーだとわかり、長年お米の入っていないフードを食べていました。

でも体質は変わりますね。
晩年、偏食をするようになって、お米が入っていないものを探すことが困難になってきました。

その結果あまり気にせずいろいろなフードを食べさせるようになりましたが、ほとんど皮膚のかゆみを訴えるようなことはありませんでした。外耳炎はありましたがお米が原因だという感じではありませんでした。

0124i.jpg
「2007.01.01 義母宅にて」


体質が年齢とともに変わっていくのは人もワンコさんも同じですね。
最近は蕁麻疹が出たりと体調がとても不安定です。

もう一度、食をはじめ生活を見直して健康的な生活をしようかなと思うようになりました。
まずはコーヒーを止めて、しょうが紅茶に。冷たい飲物は止めようと思います。
ちびちゃんが慢性腎不全の診断を受けた去年11月から、自分の健康の事などほとんど考えたことがありませんでした。
これからはもう少し自分や主人のことを大切にしようと思います。
きっと娘達も喜んでくれますね。

        


    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー シーズー

ブログの行方
最近、毎日のように考えていることがこのブログの行方です。
主役がいなくなってしまったこのブログ、ひたすら毎日書き続けることに限界を感じてきました。

まだまだ書きたいことも残っていて、すぐに止めることはないとは思います。
でも、ずっと続ける事も出来ないと思っています。

書きたいことを全て書き終えたら自分用に製本して終わりにしようか・・・などと考えたり、ジャンルを変えて引っ越しするのが良いかな・・・など、まだ決めかねています。

実は昨日今日と二日連続で嫌なことがあったんで、かなり気が滅入っています。
昨日はギフトショップ、今夜は主人の遠縁の方からのお電話。
内容は書きませんがかなりストレスがたまっています。

0123a.jpg
「2007.01.23」

こんな時は、娘達の可愛いお顔を見るとあっという間に楽になれたことを思い出しました。
こわばった表情や心がほぐれて、笑顔になれたことをあらためて感謝しました。
ヒナちゃん、ちびちゃんありがとね。お母さん、頑張るからね。



           最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

ぐらんわん!さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
去年、参加させて頂いた「ぐらんわん!さんのイキイキ犬賞」、まだ半年も経っていないんですね。長女がいなくなった今、随分前のことのように感じてしまいます。
このコンテストに参加できたことは、とてもいい想い出になりました。

0122a.jpg

2013年8月23日(金)~9月11日(水)の期間中、読者投票が開催されたこの長寿犬コンテスト、長女はエントリーナンバー102番でした。
「愛してるよ、可愛いね、長生きしようね♪」毎日声をかけていました。

0122d.jpg

おかげさまで総合7位入賞しました。

0122b.jpg

副賞Cのブレスエアーを頂くことができました。このマット、実は想い出のあるマットなんです。
ちびちゃんが旅立つ直前、ヘルニアかもしれないと言われて、このマットを購入しようとネットで調べていたことがあるんです。本当に旅立つ直前まで・・・。

だからちょっと悲しい想い出のあるマットなんです。結局、長女が7位入賞したので頂くことができました。ちびちゃんも応援してくれていたのでしょう。

0122c.jpg
「深緑のブレスエアーの上で記念撮影ですよ♪ 2013.10.11撮影」

まだ、この頃はお首も曲がっていないですし、まだまだ元気でした。
一緒に年越しできると思っていた頃です。


1月11日には、ぐらんわん!さんから会員証をはじめバッジや長女のお写真の入ったカレンダーなどが届きました。

上位15名のチーム賞を送ってくださいました。

0122e.jpg

今、長女がそばにいないことが残念でたまりませんが、とても良いコンテストに参加させていただいたことは一生忘れないと思います。結局、最初で最後のコンテストになってしまいましたが、本当に参加できた事を嬉しく思っています。


『いのちの尊さ』や『途中で飼育放棄することなく飼う責任』などを広く社会に伝えようという趣旨のこのコンテスト、今後もずっとずっと続いていく事を期待しています。


☆コンテストの期間中、ずっとリンクを貼ってくださったすず❤ママさん、長女ヒナコに投票してくださった皆さん本当にありがとうございましたm(_ _)m

         

               最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

愛しいちびちゃんの10回目の月命日
今日はちびちゃんの10回目の月命日でした。
去年の今頃は慢性腎不全の治療も順調で、体調はほぼ安定していました。

特に変わったこともなく穏やかな日々を送っていた頃です。
まさか残されたお時間が2ヶ月ほどだとは夢にも思わなかったです。

まだブログもしていなかったのでお写真や動画もこの時期のものはほとんどありません。
それがとても残念です。

今夜は、かなり前のお写真ですが、アップしたいと思います。
ちびちゃんと長女はとても仲良しです。

0121i☆

ベッドの中におもちゃを集めたのはちびちゃんです。

0121j☆

遊び疲れてお寝んねしています。

0121h☆
「全て2007.01.23撮影」

今夜はとても寒くって外は雪が降り始めています。
こんな日は寂しくてたまらないですね。
あのぬくもりを感じたい。
もう一度会って抱きしめたい、そんな思いをじっと堪えています。



        最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー 月命日

保護犬のお話(ミックス)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
世界一愛しいプレゼント
一昨日、お仕事から帰宅すると可愛らしいピンク色のクッション封筒が届いていました。
それは仲良くしてくださっているルルママさんからの贈り物でした。

中にはルルママさんの姪御さんが描いてくださった娘達の絵が入っています。
ちょっと緊張してドキドキしながら開封しました。

1019プレゼント

そこには、ずっとずっと会いたかった娘達の可愛らしい姿がありました。
何でこんなに可愛いのでしょうか・・・ずっと見ていても飽きない娘達の絵。
鼻の奥がつ~んと痛くなって涙がぽろぽろ出てきました。

時にはお写真以上に娘達を深く感じられるものですね。
絵になって、より一層私を癒してくれます。
そんな絵の持つ不思議な力を感じます。

1019長女01
「旅立つ少し前の仏様顔した長女」

1019ちび01
「つぶらな瞳でじっと見つめるちびちゃん」

ルルママさん、私にとって2枚の絵は世界一愛しいプレゼントです。ずっとずっと大切にします。
本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m



        

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

言いようのない寂しさ・・・
今日は長女ヒナコの2回目の月命日でした。偶然にも母の月命日も18日です。
以前ブログに書いたこともありますが、長女は母の友人の親戚の家で生まれた子です。

母は長女をとても可愛がっていて、母の美容室にも自由に出入りしていました。
長女は小さい頃からずっとお店の看板犬でした。

美容室にあるワゴンの一番下の段をベッドにしてくつろいだり、お客さまに遊んでいただいたり・・・。
仔犬の頃、大きい方に髪の毛が混じっていてびっくりした事やパーマ液が滲みこんだペーパーを悪さしたこともありました。

隙あらばお店の玄関から脱走して、何度ハラハラさせられた事でしょう。
幸いにも事故にあうような事はなかったですが、若いヒナコは足も速く追いかけるのはとても大変でした。

0118長女02
「脱走癖がなおるまでは出入り禁止ですよ。」


みんな遠い昔の懐かしいお話です。過去の記憶は幻のようですね。
ビデオでも見るように頭の中で再生してみようと思えば思うほど消えていってしまいます。

ブログを始めてたくさんのお写真や動画を残しておいて本当に良かったとは思いますが、肉眼で見た最後のヒナコのお顔は段々記憶が薄れてきました。

四十九日が過ぎたら泣いたりしないと思っていましたが、数日前から言いようのない寂しさを感じています。

0118長女03
「1999.02.28  足が速そうなお顔していますね。」

      

   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

保護犬のお話(柴犬)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
保護犬のお話(ポインター)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
動物愛護施設
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
手が届きそうな雲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
変なポーズ&可愛い動画
今日もちらちら牡丹雪が降ってさむ~い1日でした。
明日は待ちに待った1週間ぶりのお休みです。
いろいろ計画もあるのですが、何もせずにゆっくり休んだ方が良いのか思案中です。
今日は何を書こうかお写真を見ていると面白いものを見つけました。

変なかっこう・・・
1013a.jpg

熟睡中です・・・
1013c.jpg
                                       「2013.07.19」

どんな夢を見ているのかな?

パソコンのフォルダーをチェックしていると可愛い動画、見つけました。
以前、ブログに使ったことのある動画ですが、お気に入りなので、今日もアップしますね。


「2013.09.06 動物病院待合室にて」


     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

しあわせのひとコマ
今日は16年前のしあわせのひとコマを記録したいと思います。

0112い

ちび:「お母さん、お姉ちゃんと遊んでいいでちゅか?」
ひな:「また遊ぶのでちゅか?」

0112う

ちび:「プロレスごっこでちゅ。」
ひな:「またでちゅか

0112く

ちび:「次はボールで遊びまちゅ♪」

0112け

ひな:「ベッドの上に逃げてきまちた。」

0112え

ちび:「お姉ちゃん、遊ぼうよ~」
ひな:「上がれるものなら上がっておいで~」

0112お

ちび:「お姉ちゃん、意地悪でちゅね。かみついちゃうから~」
ひな:「ちびちゃん、やめて~遊んであげるから~」

0112か
                        
ひな:「疲れたでちゅ。」
ちび:「お姉ちゃん、大好きでちゅ♪」

お写真は全て1997.12.07撮影・・・ひなちゃん、やぶにらみデスネ
     
         
        最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

睡魔
今日は忙しかったです~。
9時から17時までお仕事で、その後自宅店舗にお客様が来店されました。
それから今日は主人が遅いので、1人で晩ごはんを食べて、お風呂に入って今ホッとしたところです。

少し前から内服している蕁麻疹のお薬アレロック、眠気がさします。昨晩も22時30分には休んだので睡眠は充分取れているはずですが、お仕事中睡魔が襲ってきました。
アイロンの最中、ほんの一瞬ですが寝てしまった?ようでした。
体がグラッとなって目が覚めたのかな~。
時間にしたら1秒くらいだと思いますが、誰にも気がつかれなかったようなのでホッとしました。
今日も早く寝るようにしますね。

お話は変わりますが、ご飯を白米から玄米に変えてみようかと思います。
以前玄米を食べて胃が痛くなったことがあって、ずっと5分づきを食べていました。
最近は白米を食べていたので、もう一度玄米にチャレンジしてみようと思います。
最近興味があることはマクロビオティック

0111マクロビ

この間のお休みの日、500円ランチのマクロビ、食べてきましたよ。とっても美味しくて健康的で言うことなしでした。


0111長女

まだお首が曲がっていないね。

0111ちび02

いつもカメラ目線のちびちゃん。



     ひなちゃん、ちびちゃん、今日もありがとね。愛してるよ



                  最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー マクロビオティック

しあわせタッチケア
気持ちがいいとき長女ちゃんは長くなる。
パピーのときのへそ天。
0110へそ天あ

可愛いです~笑

0110へそ天い

白目勝ち・・・

大人になってもへそ天でイビキなんて事もよくありました。老犬さんになってからはへそ天姿は見られなくなりましたが、マッサージすると長くなっていました。

0110長女03



抱っこされて長くなっています。

0110長女01

¥571のマッサージの本、動物病院に置いてあって良さそうなので買ってみました。

0110本


簡単なものを試してみましたが、やはりマッサージは信頼関係を深めるにはもってこいだと思います。
こちらの本はストレス解消、病気予防、絆を深める癒しのマッサージについて書いてあります。

タッチケアとは愛犬と簡単に心を通わすことが出来るスキンシップの方法です。



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー マッサージ

老犬さんの足湯
今夜は寒いですね。私の住んでいるところは雪が降りました。
明日の天気予報も雪です。
寒いの大嫌いです~ぶるぶる
0109雪

こんな寒い日は人もワンコさんも足湯がいいですね。
体温が上がると免疫力も上がるそうですね。
お散歩の後もいつも足湯していましたよ。

0109足湯b

冷えたあんよを暖めます。お散歩の汚れも取れて一石二鳥です。

0109足湯


足湯で足を温めることにより、血管が
拡張し、血行が良くなります。

すると内臓の血流量が増え、働きが
良くなり、老廃物の排出にもつながります。

ほんの少しアロマオイルを入れるとリラックス効果もありますよね。



       最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 犬の足湯

お口ぺちゃぺちゃ
長女ちゃん、お口ぺちゃぺちゃしています。
お口の中が気持ち悪いのか、食べ物が残っているのか?

ちょっとおばあちゃんっぽいですね。
でも、とっても可愛いおばあちゃんです。←親ばかお許し下さいませ。



体を洗われて、スッキリ気持ちよくなったのかな、それとも解放されて安心したのかな?
お話できたらいいのに。


クローバー03


私の蕁麻疹ですが、お薬があまり効いていないようです。
唇の腫れは治りましたが、首や耳たぶに発疹が出てきました。からだのあちこちに出たり消えたりしています。

今日はお仕事の帰り、近所の皮膚科で別のお薬を処方していただきました。
ちなみにアレグラ錠60mgからアレロックOD錠55mgに変えていただきました。

眠気が出るかもしれないので睡眠不足にならないようにしなくてはいけませんね。
ストレスや疲れが影響するようですので、ゆっくり休もうと思います。



    最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

長女の入浴
1月2日、ギズモ姫がお空に旅立たれました。
正しく姫という名にふさわしい可愛い可愛いMシュナのギズちゃん。
ギズちゃん、ありがとう・・・お母さんと一緒によく頑張ったね。おりこうさんだったよ。
ギズちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。
虹02

クローバー03

今日は長女の入浴について記録しておきます。
長女は、旅立つ数年前からお顔を洗うことを極端に嫌がるようになりました。
そうは言っても涙やご飯でとても汚れます。
お風呂に入ったとき、お顔はコットンに洗剤をつけて細かいところを洗っていました。

0107☆5

お耳の中はコットンボールでお水が入らないように気をつけます。

0107☆4

それでも入ってしまった場合、鉗子の先にコットンを巻きつけてお耳のお水を取っていました。
綿棒は出来るだけ使わないようにしました。鉗子を使っても嫌がりませんでしたが、綿棒はけっこう嫌がっていました。
耳掃除の時も綿棒は痛いのかとても嫌がりました。

去年はほとんどお風呂に入りませんでした。たぶん3~4回くらいですね。

リビングで、たらいの中にお湯を張って行水させた事もありました。

0107☆1

嫌がることもなかったですよ。

0107☆2

普段はお風呂場で洗っていますが、こちらのほうが安心できるみたいでした。

0107☆
「2013.07.24」

ドライヤーで乾かして、セットしていきます。

こんな時、シーズーのブログでとても良さそうな商品を拝見しました。
長女にも使ってみたいと思っていましたが間に合いませんでした。

モンシュシュという入浴剤です。

0107モンシュシュ

http://item.rakuten.co.jp/mamamesen/mon-ny

http://www.monchouchou.co.jp/product01.html
   

0107❤
 


 最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー モンシュシュ

ちびちゃんの入浴
老犬になってから特に注意したいことは、お風呂と誤嚥だと私は思っています。
この事は本当に神経質になって注意していました。

長女と次女は、お風呂に入っても体だけ洗ったり、出来るだけ負担をかけないよう入浴させていました。
去年の今日、ちびちゃんは久しぶりにお風呂に入りました。

お写真がなかったので2011.05.25に撮ったものです。

0106j☆

実際は、お顔は洗わないで体だけ洗ったと記録しています。
鼻水が垂れているように見えますが、毛が固まっているのです。

0106k☆

お風呂に入れたくらいですので、体調は良かったようです。

0106iha-to


 綺麗になったら、くつろぎタイムです。

0106h♡

 ちびちゃん、喜んでいますね。

 
       最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー

四十九日・・・天使とともに。
今日は長女の四十九日でした。
とうとう長女も母やちびちゃんのところへ行ったのですね。

先日和尚さんに供養していただいたので、今日は主人と二人で供養をしました。
毎日、般若心経を唱え、供養しているからでしょうか、長女もちびちゃんも一度も夢に出てきません。

こちらの地方では、夢に出てこないのは、成仏したからだといいます。
だから寂しくても良いことなのだそうです。


愛犬とのお別れ・・・かかりつけの獣医さんがおっしゃいました。
「犬はずっと赤ちゃんのままだからね・・・実際の我が子より大切にしている飼い主さんもいらっしゃる。」

私には子供がいないので、実際自分が産んだ子がいた場合、長女次女への気持ちが、どうなのかは分かりません。
おそらく変わることはないと思いますが、あくまでも想像の世界です。

でも産んだから母なのでしょうか?
子供を産んだから「母」になるのではなく、子供に教わり子供とともに成長し、少しずつ「母」になるのではないでしょうか?

大人にならない赤ちゃんと18年近く暮らして、赤ちゃんのまま旅立った我が子から、今でも多くのことを学んでいます。だから産んでいませんが、娘達の母親だと思っています。

そして、姿形は見えなくなりましたが、命は永遠なんだと思います。
これからも天国で見守ってくれている娘達に感謝の祈りを続ける限り、私の心の中で生き続けるのだと思います。


0104ルルママ1


   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

ぷっくり唇
今朝起きた時、唇に違和感があったんです。
鏡で確認すると、下唇の左半分が腫れています。

痛痒い感じがしましたが、そのまま職場へ行きました。
出勤してくる同僚達にびっくりされ、マスクをしてお仕事をすることにしました。

17時に退社し、夕飯のお買い物と明日の四十九日のお花のアレンジメントを作っていただいたりしました。その後、唇のお薬を買うために薬局に行ったんです。

唇の腫れを薬剤師の方に見て頂くと、ヘルペスの可能性があり、もしそうであればお顔に出来ている場合、失明の可能性もあるので、出来るだけ早く病院に行った方がいいと言われてしまいました。

今日はまだお正月休みで病院はお休みです。心配性の私は急いで大学病院の救急外来に行く事にしました。

途中、唇の違和感がさらにひどくなってきたので、再度鏡で確認すると何てことでしょうか、唇全体がヒアロルン注射を入れすぎて、プチ整形失敗したような超ぷっくり唇になってしまっています(ノ゚ο゚)ノ

主人の職場に寄って、付き添ってもらうことにしました。
診断は「蕁麻疹」でした。
実は1週間くらい前から、赤く腫れた痒いものが体のあちこちに出来て困っていました。
我慢できないほどではなかったので、ほったらかしにしていたのですが、疲れやストレスなどが原因で悪化してしまったようです。

ちびちゃんのときも体調崩して、救急外来かけ込んだけど、弱いところに出るようですね。お薬頂いて無事帰ってきました。薬局の薬剤師さん、入院になるかも~なんて恐がらせるんですから。
とにかく、ヘルペスでなくて良かったです。それから唇に出来ても失明などしないそうです。
本当に大げさな薬剤師さんでした。

そんなわけで、ブログもゆっくり書く時間がなくて、今日は長女のお写真どうしよう?と思っていたらルルママさんからこんな可愛らしい長女のお写真送っていただきました。

0104ルルママ2

もう1枚は明日の記事に使わせていただきますね。どうもありがとうございましたm(_ _)m


☆昨日の美味しいお水なんですが、ヘルスウォーターの中に入れていたお水ですがブリタのマレーラで浄水したものです。

0104BRITA.jpg



     最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー

美味しいお水を飲む長女
今日は中学校時代の同窓会に行ってきました。
久しぶりで誰だか分からないくらい変わっている人もいました。

自己管理が上手くできている人とそうでない人、歴然とした差がつくのもですね。
これからは少し自分のことを大切にしようと思いました。

今年は早寝早起きを目標にすることにしました。
ついつい寝るのが遅くなってしまいますので、ちょっと頑張らないといけませんね。

今日は美味しそうにお水を飲んでいる長女の動画をアップします。
器は何でもお水が美味しくなる器だそうです。

http://www.peppynet.com/shop/d129002.html



「2013.07.09」


ちびちゃんも長女も長年愛用しました。違う器と2つ並べておいても必ずこの器に入ったお水を飲んでいました。
美味しいのは本当みたいです。

    




最後までお付き合いくださってありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー ヘルスウォーター

寝正月
今日はどこにも出かけずゆっくりしました。去年の今頃はブログもしていなくて毎日のようにお写真や動画を撮るような習慣はありませんでした。デジカメの使い方も分からなかったので、携帯で元旦に撮ったお写真です。

0102h☆
「2013.01.01」

去年の1月2日、長女はサイエンスダイエットシニアの缶詰(チキン)を3回合計140グラム食べたと記録しています。元旦の日に食べさせたフィラリアのお薬は、なかなか飲み込めなかったのですが、この日ははしっかりたべたようですね。その他エイジングケアをカットして食べたりお薬はチーズに包んで食べさせたと記録しています。

0102i☆
「2013.01.01」

ちびちゃんは慢性腎不全の治療をしていましたので、去年の1月2日は皮下点滴のため病院に行きました。大嫌いだった点滴、本当に良く頑張りました。ロイヤルカナンの腎臓サポートの缶詰を4回合計120グラム食べたと記録しています。

腎臓のためにコバルジン、レンジアレン、フォルテコール、その他マイトマックススーパー、お薬ちょーだいなど服用していました。このお写真は元旦のものでベッドメーキング中です。おしっこやうんちもちゃんと出ていて、久しぶりにおもちゃを出して遊ぶほど体調は良かったようです。

クローバー03


今日は主人もお休みでしたので、ヘッダーの画像を交換してもらいました。

0102a☆

2枚ともスタジオで撮ったものでしたが今回はどちらも自宅でデジカメで撮ったものを使うことにしました。時々変えてみるの楽しいものですね。



   最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

 

  ☆拍手コメント頂いた俊樹様、博様、どうもありがとうございましたm(_ _)m



 にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。