*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女の命日
昨日は長女の命日
夢を見た。
めったに見ない娘達の夢。

ちびちゃんの目の中に、粉末の洗剤がいっぱい入ってる。
抱き上げ、洗剤を取ろうとしている私。
指で取ろうとしたけど、上手くいかない。

ふと、昔使っていて、実際には捨ててしまったタオルが出てきた。
白地に赤の水玉、白地に黒の水玉の2種類のフェイスタオル。
そのタオルを使って、洗剤を取ることにした。
目を傷つけないように取らなくては、と思った。
ちびちゃんは痛がる様子はなかった。

20141119(1).jpg

それから急に、家の中にお水が溢れ、洪水のように流れ始めた。
妹がリビングのドアを開けると、長女が走って出てきた。
そのままお店の玄関から、外に逃げてしまった。
夢の中の長女は、老犬さんではなく元気で若かった。
長女の後を追って捕まえようとしたけど
すばしっこく、私の横をすり抜けて遠くへ行ってしまった。

20141119(2).jpg


私は妹を怒っていた。
長女にもしもの事があったら、あなたのせいだと・・・

変な夢だった。
たまたまなのでしょうか?
命日にこんな夢を見るなんて。
娘達からのメッセージがあるのかもしれない。
そんなことを考えてみる。
でも、こんな変てこな夢でも
娘達と会えたのは嬉しかった。mini01.gif


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー 命日

長女の一周忌法要
今日は長女の一周忌の法要に行ってきました。

20141115(1).jpg


3日後には命日を迎えます。
1年も抱っこしていないなんて・・・
あのぬくもりが恋しいです。


20141115.jpg
                                     「2013.11.05」

今はまだ憶えています。
いつまであの感触を憶えていられるか心配です。
ずっとずっと忘れませんように・・・


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

tag : シーズー 一周忌 高齢犬

娘達の月命日
今日は特別な日ではないのですが、やっぱり書いておくことにしました。
ちびちゃんの16回目の月命日(7/21)、17回目の月命日(8/21)
長女の8回目の月命日(7/18)、9回目の月命日(8/18)・・・
記録しませんでしたが、いずれも合同法要で供養していただきました。
この毎月の合同法要は、長女の一周忌を迎えるまでは続けようと思っています。

今、娘達はご先祖様の仏壇の横にちょこんと座っています。
ピンク色の可愛いお部屋に入って・・・
毎日、ごはんとお水とお線香をお供えして御題目を唱えます。

母の時は生前使っていたお茶碗など、割ってお墓の敷地に埋めてしまいました。
魂がちゃんとあの世に行けるように、間違って帰ってこないように・・・
こちらの地方ではそんな風習があるようです。

でもあの子達のお茶碗は割ることが出来ず、食器棚の中にしまってあります。
水入れもそのまま毎日使っています。
いいよね。
迷わず天国に行けたから・・・

0908月命日b

長女のお葬式の日には、虹が出ていました。
あの時のことは忘れられません。

長女が亡くなる直前、天使の階段を度々見かけました。
そういえば最近ほとんど見た事がないです。

0908月命日a


天使達が、地上と天国を行ったり来たりしているという天使の階段・・・
娘達も向うの生活に慣れてきたのでしょうね。

娘達を思って、時々胸が痛くなります。
懐かしくて、もう一度胸に抱きたくて・・・
鼻の奥が痛くなって・・・
この思いをどこに持っていこうか、必死でその思いをしまうことにしました。

0908月命日c
「2011.01.01」

結局、いつまでたっても忘れる事なんて、出来ないのですよね。
何の後悔もない完璧なお別れなんてない。
人によって違うかもしれないけど、私の場合はどんなに頑張ってもそうだと思います。
だから、この気持ちは心の奥にしまっておきます。

でもこの数日、二人の姿が目の前に浮かんできて切なくてしようがないのです。
そんなこともあるのかな・・・


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 月命日 シーズー ヨーキー 高齢犬

ありがとう、ヒナコ。
今日は長女の7回目の月命日でした。
寂しさに慣れてきたというのでしょうか
最近は気持ちが落ち着いています。

時間薬が少しずつ、効いているのかもしれません。
こんなふうに思っていても、突然悲しくなったりしますが・・・

今日は、般若心経を唱えて供養しました。
去年の今頃のお写真を見たり、ブログを読んだり
そんなふうに、外出せず過ごしました。

0618a.jpg

長女は、まだまだ元気でした。

高齢犬に対する治療方針について
いろいろ悩んでいたようです。

ブログを書いていると、「その日」のことがよく分かりますね。
長女との想い出を、ひとつ残らず書き残したい。
そう思って、ほとんど毎日書きました。
今では宝物です。
書いていて本当に良かったと思います。

今はまだ、読めない日記もあるけど
最後の数日はまだ読めないです。
でも、いつか読もうと思っています。

0618c.jpg
「2013.06.17」

毎日のように行っていた動物病院・・・
ちびちゃんとお別れをして、辛かった頃です。
今思えば、まだまだしあわせな頃。

0618b.jpg

ブログのおかげですね。
動物病院でも、いっぱい一緒に撮りました。

ちびちゃんのお写真はありません。
あんなに毎日のように行っていたのに・・・

撮っておけばよかったです。本当に寂しい・・・
長女は、ちびちゃんと出来なかった事を
いっぱい、いっぱい一緒にしてくれたんだなぁ。
そう思うことが多いです。

長女の介護を経験した事
今の私を支えてくれてます・・・
ありがとね、ヒナコ。
本当にありがとう。
ヒナコには、いくら感謝してもしきれません。


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 月命日

長女の6回目の月命日
小犬の可愛さは誰もが認めますよね?
小犬時代とは違う老犬さんならではの可愛さ。
長女がいっぱい、いっぱい、教えてくれました。

0518a.jpg

老犬さん独特の表情、歩き方、抱っこのされ方、甘え方・・・
甘えてくれると本当に嬉しかった・・・
その長女も旅立って、今日で半年になりました。

あの頃は、ただただ、一緒にいられてしあわせでした。
夜鳴きをしたり、旋回運動が止まらなくなったり・・・
いろいろあったはずですが、不思議と思い出すのはいい事だけです。

いつも心の中にいる長女は、ほんわかした可愛いお顔をしています。

0518b.jpg

もうお首は曲がっていませんよ。
実は最後の日、長女のお首は曲がっていなかったんです。
旅立つ前、いいお顔を見せてくれて、行ったのかもしれませんね。

介護が必要になって、一番辛かったのは長女です。
体が小さく小さくなって、若いときの半分の体重しかありませんでした。

何も出来なくなった分、信頼関係は、より深まりました。

0518g.jpg

私は長女のお世話をすることに生きがいを感じるようになりました。
だから、お首が曲がった姿を見ても、どうしても離したくなかった。

そして、いつか来るお別れを考えると恐くてしようがなかったです。
あの時、もうすでにペットロスになっていたのかもしれません。



最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー 月命日

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。