*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりにブログを更新します
とても寒い1日でしたね。
こちらでは、夜になって牡丹雪が降り始めました。
こんな日は、娘達と一緒に寝るのが本当に楽しみでした。


今夜は高齢犬食欲不振について
思い出した事を書きたいと思います。
うちの長女もごはんを食べなくなった事が
何度もありました。

一喜一憂の毎日でした。
長女の場合、ある日突然食べ出した。
そんな記憶が残っています。
だから絶対、最後まで希望は捨てないで。

「どうして食べないの?」
理由が分かればいいですよね。
会話が出来たらどんなにいいでしょうか。

食欲不振にもいろいろ理由があるはず。
好き嫌いやわがままであれば、そのうち食べてくれる。
腎臓病などの内臓の病気、認知症や脳の病気。
食べたくても食べられない場合もある。
お口の中に傷はないか?
出来物が出来ていないか?

長女の場合、お口の中がとてもネバネバしていて
それが原因で食べなくなった事もありました。

今、思い返してみれば
まずは、どうして食べれなくなったか?
原因を考えて対応する事じゃないでしょうか。
それによってや対策があるはずです。

長女の場合ですが、ステロイドで食欲が改善した事もありました。
詳しい事は、全てブログに綴っています。

少しでもPさんのお役に立てたらと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 食欲不振

一緒に寝るという事
ワンちゃんと一緒に寝るという事は、賛否両論あると思います。
もしかすると、反対意見の方が多いかもしれません。

いつも一緒に寝ていると、入院や災害時困るかもしれません。
いざというときに困らないよう、躾をするのも愛情・・・
ゲージで寝るよう育てたほうがいいのでしょうね。

0626a.jpg


し か し・・・
我が家では、長女も、ちびちゃんも一緒に寝ていました。
ずっとずっと一緒に。
老犬さんになってからは、一緒に寝て良かった。
側にいれば、ちょっとした体調の変化にも、すぐに気が付きました。

0626d.jpg


娘達は、一生涯でそれぞれ一回ずつ入院を経験しました。
最初は長女で、乳腺腫瘍切除と避妊手術・・・
特に困った事もなく、いい子で入院生活を送りました。

困ったのはちびちゃんでした。
膀胱結石と避妊手術で、一週間くらいの入院予定でした。
ゲージに入れると鳴いて鳴いて・・・
とても辛い思いをさせてしまいました。

入院中も飼い主の姿を見て、興奮すると良くない。
そういうことで、会うことが出来ませんでした。
診察室に連れてきてもらって、その姿を遠くから見守る毎日でした。

その子の性格にもよるのでしょうね。
同じように育てたのに・・・

ちびちゃんは、予定より3日も早く退院しました。
自分の居場所を作るとき、くるくる回る癖があったんです。
点滴のチューブが足にからまって、針が抜けてしまうということで。

そんなことはありましたが、結局最後まで一緒に寝る事は止めませんでした。
何と言っても、お互いに至福のお時間でしたから・・・

ちびちゃんは、お布団の中にもぐりこむ時、入れて欲しいと合図をしてきます。
前足で、私の腕をつんつんとタッチしてきます。
そしてお布団の中に入ると、器用に回転して私のわき腹に体を添わせてきます。
回転は右回りでも左回りでもできます。

一度で場所が決まらない時は、何度か寝返りを打って、体が密着するよう調節します。
お互いが、朝まで熟睡できる微妙な位置があったようです。

ちびちゃんは夜型で、私の枕元やお布団の上でキュキュとボール遊びをします。
私は、その音を聞きながら、寝てしまう事が時々ありました。

でも朝起きてみると、ちびちゃんは、きちんと私の腕枕で寝ています。
それは、ずっと不思議に思っていることでした。

私は寝ていても無意識に腕を上げて、お布団の中に入れてあげていたようです。
この事は、結婚して主人が目撃して分かりました。
朝はお寝坊さんで、起こされないと絶対起きなかったです(笑)

0626e.jpg


ヒナコは早起きでした。
結婚する前、ヒナコは母と一緒に一階で寝ていました。

朝になると、猛スピードで階段を上がってきました。
私とちびちゃんを起こしに来るのです。

起きるまで、耳元でワンワン鳴いて起こしてくれるんです。
とてもとても、懐かしい思い出です。


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー

快復をお祈りします。
ブログを始めた頃から、ずっと応援しているよっちゃん。
年齢を感じさせない美しいヨーキー。

彼女は、娘たちが旅立って、心にぽっかり穴が空いた私の心を埋めてくれています。
スリスリ、ホリホリする姿。
楽しそうにお散歩する姿。
娘たちの姿と重なって、随分心を温めて頂きました。

今、愛しい彼女は健気に病気と闘っています。
体調が悪くても、歩いておトイレまで行くそうです。
本当に本当に賢い子です。

飼い主様も素晴らしい方。
惜しみない愛情をたっぷり与えられ、大切に大切に育ててこられました。
そんなお二人の様子をもっと見守らせて頂きたいです。

どうか、神様お願いします!
お二人が、再び穏やかなお時間が過ごせるように...
痛いところや苦しい事がないように。

皆様も、よっちゃんの快復をお祈りしてくださると嬉しいです。
どうか、よろしくお願いします。
0217☆

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ヘッダー
今日、久しぶりにヘッダーを変えました。
そんな時、いつもちびちゃんのお写真が少ない事に、あらためてショックを受けてしまう。
もっともっと、撮っておけば良かったです

長女はブログを始めてから、ほとんど毎日撮りました
それでもよく撮れているものは少ないんです。

だからちびちゃんのお写真選びは、とても大変です。
お空に旅立つ前のものは、ほとんどありません。

今日、新しくヘッダーに使うことにしたお写真は、JKCの長寿犬表彰を受けるときに写したものです。

0519ヘッダー (4)

ちびちゃんは、いつもカメラ目線だったので、とても助かりました。

結局、長寿犬表彰には、長女と一緒に移したものを使いました。
こちらがその時のお写真。

0519表彰状

高齢犬のバナーにも使っています。
応援してくださっている皆様、いつもありがたい事だと思っています。
本当に感謝しておりますm(__)m


今日は、今まで使ったヘッダーを記録しておこうと思います。
一番最初のヘッダーです。
ブログを始めたときに使っていました。

0519ヘッダー (1)

ぐらんわんさんの高齢犬コンテストに、参加させていただいた後、変えました。
長女のお写真は、コンテストに使ったものです。

0519ヘッダー (2)

昨日まで使っていたものです。
携帯で撮ったものなので、写りが悪いのが残念です。
でもお気に入りのお写真です mini01.gif


0519ヘッダー (3)


ヒナちゃん、ちびちゃん、今日もありがとね。


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)mシーズー立ちしっぽふりふり

                          


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : 老犬との日々
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 シーズー ヨーキー 長寿犬表彰

ささやかな願い
昨日、5月13日は「愛犬の日」だったそうですね。
先ほど、主人がメールで教えてくれました。
そんな日があるとは、今日初めて知りました。

飼い主次第で、ワンちゃんの生活はいろいろ。
家族の一員として、愛情をたっぷり受け、何一つ不自由なく暮らせる子もいます。

不適切な飼育や愛情不足など、ひどい環境で生活する子・・・
生きる権利すら奪われてしまう子もいる現実。

全てのわんちゃんが、健やかに、しあわせに暮らして欲しい。
そんな世の中になって欲しい。
そう願わずにはいられません。


ワンちゃんは言葉が話せない分、表情がとても豊か。
先ほどウォーキング中、動物病院の前を通りました。
ガラス越しにラブラドールレトリバーと目が合いました。
なんだか悲しそう。
病院が恐いの?
どこか痛いところでもでもあるの?
でも、あの汚れない瞳に見つめられると・・・
心がキュンとなってしまいます。

鉄柱に繋がれた隣の柴犬、いつもペットボトルをくわえています。
ペットボトルがおもちゃ。
私が前を通ると、じゃれたような素振をしてきました。

「遊んで欲しいよ」って言っているようです。
もうそろそろ3歳になる男の子。
小さい頃から、雨の日も雪の日も、寒くても暑くても・・・
鉄柱に繋がれています。

遊んで欲しくて、鳴いてる時期もあったけど、そのうち訓練所の車が止まるようになって、
鳴かないよう躾けられたようです。

だから今は、通りかかる人に、遊んで欲しいとアイコンタクト。
ほんのささやかな願いです。
そんな彼のささやかな願いをかなえてあげたい。

そんなことをぼんやり考えていると、ちびちゃんが遊びが好きだったことを思い出します。

0514a.jpg


ちびちゃんは投げっこが好きで、腕が痛くなるほどボールを投げてあげたことを思い出します。
楽しい想い出の一つです。
母や主人、みんなに相手になってもらって、気の済むまで遊んでもらってました。
ちびちゃんはしあわせだった・・・そうだよね。

0514d.jpg


最後までおつきあいくださってありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

tag : 高齢犬 ヨーキー ペットロス

プロフィール

アール

Author:アール
全身全霊をかけて愛した娘達との相次ぐお別れを経験しました。母はどんなに寂しくとも思い出を頼りに生きていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。